ブログupdateサマリー

ロサンゼルス発★ 日系最大の不動産会社社長             茶谷 孝 の徒然なるままに

在米30年以上、不動産業歴21年、ロサンゼルスでは知らない人はいない程の有名日系人、茶谷 孝が送るブログ。 アメリカでの不動産取引についてのアドバイスから、LA在住ならではのローカル最新情報まで★ Q&Aも随時受付中!!

私が出たCMを見て下さい。

“人と人との絆を大切に。。。日本とカリフォルニアを繋ぐ日系最大総合不動産サービス”カリフォルニアで公開されたパーソン不動産のCMを日本の方も是非ご覧下さい                     

Probate Auctionの様子

皆様いかがお過ごしでしょうか 今日は私は朝8時45分からオフィスに来てエージェントさんの1人と一緒にProbate Auctionに行って来ました 場所は北トーランスの182ndとPrarie Ave.の近くの一戸建てで丁度1週間前の日曜日に3時間だけOpenハウスをして私共はその時に中のチェックをお客様と一緒に行ないました。 中は大変汚く殆どの窓枠や裏のキッチンドアはぼろぼろで更にEavesもターマイトでやられていたのですが他の所は使えそうでした。 でも、やはりこの物件の魅力は7500sqftの土地でした。 この土地の広さを上手に使えば、ゾーニングを変えて4物件のタウンハウスを建てられる可能性も秘めていると思いました。 お客様は20万以下を最初考えられていましたが、私の値踏みで投資としてこの物件を2千ドル近くで貸せる状態にRehabする為には10万は掛かるとまず考えました。 そうすると、この物件に出せる金額は25万前後でそれ以上は行ってはいけないと思いお客様に進言し納得して貰ったのですが、後5万を説得した形でした。 今朝9時前に現地に行ったら既に先週顔馴染みの方たちが数組来ており、30分もしない内に50組以上の方が汚いフロントヤードの周りに押しかけ、10時前にやっと係官がきてそのフロントヤードの草の上に便宜テーブルを置き受付をし始めました。 ここで私共のお客様がご自分の小切手をお持ちでないのを思い出し(°д°;)急遽家に取りに帰って貰いましたが(このようなAuctionでは必ずCashers Check + Personal Checkが必要)、無事間に合いAuctionerが10時に予定通りスタートしました。 最初10万から切り出したのですが直ぐに私の思っていた25万は飛び越し30万台に入りました。 ここで2組だけが争い結局35.8万まで行きました。 この2組はどちらも子供が沢山居る家族のようでご自分が住む為に買うようですがそれにしても上げ過ぎだと思いました。 モット状態の良い物件がMLSでご近所に42万で長く出ているのを私共は知っているからです。 ここで思う事はやはりこの様なAuctionでは慣れていないと周りの皆さんにつられて冷静な判断が出来ないのでは皆さんも是非この様なAuctionに顔を出し場馴れして下さい*************************************************************  

2008年から FICOスコア変更

2008年のあなたのクレジットスコアーに関する Fair Isaac & Co.によるFICO”08:What You Need to Knowの記事からです。  一つだけのクレジットの遅れは以前より減点は軽くなるが、複数のクレジットの遅れは逆により重くなる。 これまでのAU(Authorized Users:例えば親のクレジットカードを使う学生)に関しては2007年までのルール では親と一緒に使っていたカードのスコアーがAUのFICOスコアーに影響を及ぼしていましたが、2008年からはAUのスコアーに影響を及ぼさない事になりました。その為今まで親とAUの関係でクレジットを持っていた方はこれからは親とJointにするか、ご自身のクレジットを作りFICOを上げる事を薦めます。  高額のクレジットバランスは今まで以上にポイントを下げる。リボルビングクレジットのバランスを下げる事をしましょう。 新システムでは一つだけの大きなリボルビングアカントより幾つかの種類のデッツの方が好ましい。 FICOスコアーは以前と変わりなく300-850である。 皆さん、参考にして下さい。

日系社会も負けずに頑張りたい

私は最近ある方と話をする機会があり、そこで感じたことは。。。『南カリフォルニアの日系ビジネス社会は非常にまとまりを欠いている』 ということです。大きく分けると日系のビジネス社会は3つになります。 私のように留学等で夢を描いてこちらでビジネスを起業している新一世/二世の集団 日本からの大手企業集団 (自動車メーカー、航空会社、商社等) ほとんどアメリカ人と違いは無いが、高学歴の弁護士やCPA等といった専門職に就いている3世や4世の集団 私はこれら3つの集団が何とかビジネス上でもっと親交を深め、共にここ南カリフォルニアで大きく日系ビジネス社会の経済力を高めていけたらと願っているのです。   他のアジア系、例えば韓国系社会は大変多くの方たちがビジネスを始め、それと同時に韓国の進出大企業が共に組んでその勢力を広げてきました。今ではコリアタウンだけでなく、様々な地域で大活躍をしてきております。日系社会も負けずに頑張りたいものですサンフランシスコやニューヨーク、ロンドンやパリ、そしてブラジルのリオデジャネイロ等の日系社会の形態はどんな発展をしているものでしょうか

枕元にメモパッド

私の経験と意見を決して皆様に押し付ける物でもまた皆様の個人の寝室までも入ろうという物では有りませんが、最近といえ既に1年以上になりますが私は自分の枕元にメモパッドを置くようにしております。それは歳のせいか最近すぐ眠れなかったり夜中に目を覚ます事が度々あります。特に大きな問題を抱えているような時よくそれに対する解決方法やシナリオが次々と浮んでくる事があるからです。普段会社では、会議では出ない内容が浮んでくるのです。レム睡眠の事を時々聞きますが人間って眼を瞑るとどうも普段働いていない脳が働くのではと思います。しかし大体それらは直に消えて覚えておりませんので翌朝はもう現実の忙しいスケジュールに淘汰されて消えていきます。ですからこそ私は目を瞑って浮んだ事を書き留めていき翌朝もう一度現実と照らし合わせて再考するようにしております。そうする事でより自分の人生は豊かになるのでは。自分の再発見にもなるのでは。もう一人の自分にめぐり合うのでは。。           茶谷

心の疲労が溜まったら歌を歌いましょう

私も今年は60歳、還暦を迎えます不動産会社を興して21年、趣味の歌を習いだして10年余りになります(‐^▽^‐)趣味の歌は先生に付いて正式に習うまでは、生まれつき大きな声で馬鹿みたいにガナリ立てていました。しかしLAの小東京のN先生に就いてからは歌は声を殺す事も感情表現には大変大事な事も知りました。N先生は今年70半ばになりますが22年間主な病気もせず、ずっとLAでは珍しくピアノで40人近くの個人指導を続けてこられました。毎年生徒のために日米劇場を借り切って発表会もして下さいました。しかし最近急に体調を崩し5月始めに日本に帰ってしまわれる事になりましたここ数年は作曲も多く手がけて三田りょうの“嶋のハイビスカス”は日本でも多く歌われている。私も2年前の発表会では先生の作曲歌をステージで先生のピアノ伴奏で歌う事ができましたN先生は私に歌を通して活力と生き甲斐をおしえてくれた掛け替えのない方です。何とか一時も早く回復される事を祈っております。 4月半ばに私の立命館大学のもとLA校友会に属していたHさんが急に倒れたとの報が入りました (/TДT)/彼はS55経営卒の未だ50過ぎたばかりですが、ここ数年はアメリカのシカゴにある機械メーカー社長に抜擢され非常に精力的に活躍されてきた方ですが急に意識不明になり2日間ICUに入っていたとの事。今はリハビリを出来るまでに回復してきたようだが本人も回りも本とに病気は大変な事だと痛感します。体も心もいつも健康でいるためには摂生しましょう体の疲労が溜まったら軽い体操や散歩をしましょう 心の疲労が溜まったら歌を歌いましょう 茶谷

アップデートランキング

羅府散歩 1日1.6回のペース
4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」 1日1.0回のペース
VC社長日記 1日0.7回のペース
Californiaごろごろゆるゆる日記 1日0.6回のペース
Californiaごろごろゆるゆる日記 1日0.4回のペース
まるごとOC生活〜見て、感じて、オレンジな生活☆ 1日0.4回のペース
肉警部ログ 1日0.1回のペース
■ IRVINE/OC /LA/南カリフォルニア 雑記帳 ■ 1日0.1回のペース
アメリカ暮らしのファイナンシャル・プラニング Smart&Responsible 1日0.1回のペース
アメリカで、フルタイム主婦 1日0.1回のペース
TAEKOのOCへいこう!ブログ 1日0.1回のペース