ブログupdateサマリー

4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」

アメリカ暮らし4コマが週前半、愛犬物語が週後半です。

地球を感じるアメリカ写真

突然ですが今日は写真、しかも空から写真です♪ロサンゼルスからカリフォルニアの砂漠を越え、ロッキー山脈へ。まずはロサンゼルス国際空港をスタート。いったん太平洋へ飛び上がりまして、サンタモニカの海岸をあとにします。ターンして内陸へ。手前はビーチシティなどのサウスベイ地区、右はパロスバーデス半島、その向こうはロングビーチ港やオレンジ郡でございます。砂漠に入りました。ネバダ州近くのカリフォルニア州ドライレイクにあるアイヴァンパー太陽光発電所。2010年に建設を始めて2014年から稼働している、かなり新しい発電所です。白く輝く塔のてっぺんには液体ナトリウムがあり、日光で熱して下部の水を蒸気に変え、タービンを動かして発電します。液体ナトリウムは摂氏880度が沸点で、非常な高温でも液体を保ち、冷めにくいのだそうです。など言っているうちにコロラド川が見えてきました。昇り竜みたいなどんぴしゃ反射角度♪ もはやSF??アメリカ。やっぱすげーよ地球かんじるよ!!っとここで画像枚数制限だそうですので、続きは次回記事にてどうぞお楽しみにー^_^↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

PR: 他人ごとではない!もしも犯罪被害に遭ったら-政府広報

精神的ショック、捜査や裁判の負担、周りのうわさ・・・受けられる支援策などをご紹介 Ads by Trend Match

英語マンガ第23話「多くのお肉」をアップしました

MojiFace in AmericaにLots of Meat(↑くりっくで英語マンガブログへとびます)をアップしました。 「多」って漢字、お肉だったんですね・・・・・おおくのおにくおおくのおにくおおくのおにく アメリカにちゃんと伝わってるよこの呪・・・もとい呪文!   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

かぞく

 ところで、このごろのわたしは、安心(あんしん)や、安楽(あんらく)というものに、うえていました。 それは、うちでのちいさなじけんがきっかけでした。 ある日、わたしはじぶんのへやで、しばらくあけていなかったひきだしをあけました。そして、そこにしまっておいたはずの、ちいさな金(きん)のブレスレットがなくなっていることに、きがついたのです。 ほかの、どこをさがしても、ブレスレットはありません。 それは、わたしがはじめてのお給料(きゅうりょう)で、きねんにかったものでした。 そのお給料は、だいがくをそつぎょうするとき、いえをはなれようとしたわたしに反対(はんたい)したおやにすすめられ、わたしの希望(きぼう)ではないしごとについて、もらったものです。 それでも、一ヶ月(いっかげつ)、いちにちじゅう、じみちにしごとをして、やっともらったおかねの、きねんだったのです。 それからまた、べつの日。わたしは、わたしのさいふから、一万円札(いちまんえんさつ)がなくなっていることに、きがつきました。 ブレスレットがきえ、いまは、おかねがきえた・・・。 とてもいやなきがして、母にはなすと、母のさいふからも、お金がきえる。たぶん、父が、おんなのひととあそぶのにもっていくのだろう。 そうか、ここまで父は、わたしを、母を、ばかにしているのだ・・・    わたしがあくせくとはたらいてかったブレスレットをうでにつけ、レストランなどもう十何年もつれていってもらったことのない母のおかねでおいしいものをたべ、のみ、わらっている、かおもしらないおんなのひとが、めにうかびました。 くつじょくにおこったわたしは、あるばん、ゆうごはんのせきで、「わたしのさいふから、おかねがなくなるの」 と、つげました。 すると、父がすぐに「わしじゃあないよ」 といい、それで、そのはなしはおわりました。 ああ・・・ わたしは、がっかりしました・・・・ おかねがなくなった、といわれたら、まずは、いえのそとでのことを、しんぱいするでしょう? かぞくじゃないひとのことを、うたがうでしょう? いちばん、安心できるはずのいえ。 いちばん、しんじられるはずのかぞく。 そんなものは、ない。 それをかんがえもなく宣言(せんげん)する父に、わたしは、こころから、がっかりしたのです。 そして、このわたしじしんはといえば、しょうせつをかいて、おくって、らくせんして。 ただのいっぽも、ふみだせないのです。 不安(ふあん)、あせり、落胆(らくたん)。 こんなきもちをかかえて、まいにち、まいにち。 まい昼(ひる)、そしてまい晩(ばん)。 みのりのない二重(にじゅう)せいかつに、わたしは、つかれはててしまっていました。   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

マフラーひきと、マフラーつり

 こんなふうにして、やがて、わたしはピピにマフラーをつかまえさせます。ピピは、ねんのため、すばやくマフラーを、くちのおくまでがっぷりと、くわえなおします。 さあ、こんどはひっぱりあいです。 ピピは、よんほんのあしをしっかりとじめんにつけ、ぐいっ!! ぐいっ!!  あとずさります。 でも、たいじゅうがおもいわたしは、ぜんぜん。岩(いわ)のように、うごきません。 それどころか、この岩は、ぎゃくに、じょじょに、マフラーをたぐりよせていくのです。 たかさと、おもさと、ちから。ちいさなピピ、あっとうてきに、不利(ふり)!! それでもピピは、がんばります。 それでもわたしは、非情(ひじょう)な手を、とめません。 ピピは、すこしずつ、まえあしが浮(う)いて、ななめのたてながになってきます。 目は、よんぶんのいちくらいに、ちいさくなり、そのぶん、からだに集中(しゅうちゅう)して、 ぐっ !  ぐっ !!  でも、わたしはすこしも、文字(もじ)どおりに、動(どう)じません。 マフラーごと、ピピをひきずりはじめます。 ずずずずっ・・  ピピは、すこしでもひきずられまいと、うしろあしのゆびを、いっぱいにひろげます。 ずずずずずっ ピピは、ぜったいにマフラーをはなしません。「ううーーーーっ」 わたしは、ピピにうなってみせます。「うぐーーーっ」 ピピも、うなります。 とっても、おもしろいのです!!    さてさて。くいついたらはなさない、このすっぽんピピを、こんどはわたしは、しんちょうに、垂直(すいちょく)になるように、もちあげていきます。 ピピは、まるで魚(さかな)のように、つりあがります。 くびも、からだも、鶴(つる)みたいにのび、はじめはつりあがり阻止(そし)のため、かたくむすんでいたうしろあしのゆびも、じめんのうえでのびて、つまさきだちになります。 ここで、この時点(じてん)で、ピピはようやく、マフラーにつきたてた歯(は)をはずしにかかるのでした。    ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

マフラーあそび

  秋(あき)はふかまり、うすももいろの小菊(こぎく)のはなや、かれおちた桜(さくら)のはっぱのにおいなどが、うちのまわりにただよいました。 じめんはつめたく、ひざしはやわらかくあたたかいにわで、わたしとピピは、マフラーであそびました。 このマフラーは、おもてがちゃいろでうらがわがくろい、あのマフラー。こいぬだったピピががまんできずにうんちして、そこだけちいさくしかくくきりとった、あのマフラーです。 あれからも、ずっと、ときどきせんたくしながらつかってきて、ピピのだいじなたからものになっているのです。 マフラーは、ひるま、花壇(かだん)につきさした竹(たけ)のぼうにひっかけて、かぜをとおしてあります。 そこへわたしがおもむろにちかづき、手にとると、ピピは ささっ!!   いそいではしってきます。(わたしのマフラー、わたしのマフラーだよ!!) わたしは、ちょっとえらそうににんまりして、ピピのとどかないたかさにマフラーをみじかくまとめると、ピピのあたまのすぐうえで、ちらちら、ふります。 ピピはマフラー玉(だま)にむかって  ぴょおん!! ととびます。 わたしは  すいっ  ともちあげます。 ピピは、空(から)ぶり・・・いや、空くわえで、じめんにもどります。 そのかおつき、めつきは、もう真剣(しんけん)そのものです。 わたしはまた、ちらちらさせます。 ピピ、こんどこそ!!で  ぴょおん!!!  わたし、 すいっ。 ああ、せがたかいって、らくちんですねえ。 わたしは、うでをちょこっとうごかすだけ。でも、ピピのほうは、からだもこころも全力(ぜんりょく)をあげてマフラー奪還(だっかん)をめざすのです。    それにしても、なんというジャンプ力(りょく)でしょう。 ピピは、うしろあしだけで着地(ちゃくち)したとおもうと、ふともものきんにくをたわませ、またとびあがりました! そしてまた!! 超高速(ちょうこうそく)、連続飛(れんぞくと)びです!! あっ!? こんどは、とびあがったくうちゅうでくねくねっ!    鯉(こい)のたきのぼりのように、いや、みずもないくうきのなかを、はいあがっているのです!!   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。 

何度も死んで思いやる

  二コマめ、ケイタイもって運転しています(州法違反)けどこんなのはまだカワイイほうで ウーバーの某運転手(女性)はご家族とテキスト会話しながら片手運転してくれたので、おもいがけなく緊張して前方安全確認につとめた乗客兼助手(わたくし)でしたアセ。  でもって今日のテーマの歩行者無視ですが・・・そう・・・その無視ぶりはまるで わたくしが透明人間でもあるかのよう。 ねえ もしかして もしかしてわたし・・・・・・・・ インビジブル?? と、影の薄いこの自分が悪いのかと考えたこともありましたが(爆)同交差点にてボブも同様な扱いを受けたそう。 「フハハハハ!! 我が辞書に”歩行者”の文字はない!!」 ↑↑そんなドライバーさんけっこういますので、道路はどうぞお気をつけて横断くださいませ。   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。 

ちはやふるの穴場

   「初泣き ドラマや映画によく泣く人、泣かない人」で書いてますとおり、りすきっつあんは泣きません。(逆に日常生活ではすがすがしくもあっさり泣きます) そんな鉄の2次元涙腺を誇る(誇るなよ)リスキチをポロ泣きさせた、ちはやふるのこのおかた!! 想定超のダークホースMr.Mochida!!!! もっち! もっち! もっち! もっち!!(↑声援)リスキチさん、本気で泣いておりましたようーー   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。 

ちはやふるのまつげくんが

  くらんちいろ−るにて家族そろって観ておりますアニメ。現在は「ちはやふる」でございます!! 英語字幕の翻訳がおかしい!まちがい!この日本語知らないんだろ!!てのが時折あるのには、もう慣れました(汗)けどもね・・・ マツゲをマユゲ。これ、知っててあえてだよね悪意っ!!?? とロバアト執事に問いただしました怒りの奥様。 その返答は「お言葉をかえすようでございますが奥様。 マツゲだと太一くんのキャライメージがフェミニン化しますので!!」と、いうことでした。 そーいやアメリカ、ちょっとおしゃれな格好してる男性を見るとスグ「そっち系」疑惑をかける傾向ありますから。そゆとこ逆にきゅうくつアメリカ文化。太一のマツゲがマツゲでいられる日本に乾杯♪ とはいえ「マユゲくん」イメージはゲジゲジ眉毛のおっさんキャラだそうでどっちにしても太一に合わないのは同じこと。そんな、「アメリカ」と「太一」のハザマで揺れるくらんちいろーる翻訳者の苦衷と苦悩と苦渋と苦心・・・・・ イヤ。あなたじゅうぶん苦しんでないでしょ。安直すぎだわアイブロー。爆 どーせマユゲつかうんだったらわたしならハイブロー(highbrow 知的で高級なサマ。)って訳しますけどいかがでしょーか!!   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。 

英語マンガ第22話「お買い物袋」を更新しました。

まいどおなじみMojiFace in Amerikaに第22話Shopping Bagsを載せました。(↑くりっくでそっちブログにとびます) スーパーでのマイ買い物袋に、なかなか移行しなかったアメリカ。 だが、最近!! がんこな癒着の?レジ袋企業とついに縁を切り(つか”繰り返し使える”ちょい丈夫なビニール袋を売り始めたんでしっかり関係継続ちう♪) 幸せ気分でマイ袋をもってったら店員さんにしかられた、、、、(アメリカでは袋詰め担当の店員さんがいます)  ええいひかえい!ひかえおろう!!こちらにおわすは日本のコンビニロボットさまであらせられるぞッ!! つーか・・このロボット使うときは袋詰め後をシミュレーションしあらかじめ買い物カゴの中の品物を並べちょかんといけんのじゃろーか?   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。 

いぬのこえについてのいぬのかんがえ

  ところで、さいきんのこと。 わたしは、ひとつ、ピピの「かんがえ」をはっけんしましたよ。 それは、いぬの「こえ」についてです。 いぬのこえ・・・ もう、十年いじょうもまえになるけれど、わたしが高校生(こうこうせい)のころ、うちには三四郎(さんしろう)というなまえのいぬがいました。 わたしは、ときどき、三四郎にいぬのなきまねをしてみせました。 そして、三四郎は、そのこえがわたしのものだとわかりました。 はい。なんだかあたりまえ、ですよね?  でも、ピピは・・・ わたしが「うおん!!」 (三四郎のおかげで、わたしはいぬごえがじょうずです) ほえます。 ピピは、さっとあたまをあげ、わたしを無視(むし)して きょろきょろ きょろきょろ!! あたりをみまわします。 「ピピ? いまの、わたしよ?」 めんくらったわたしは、つい、ピピにせつめいしてしまいます。 でも、ピピは、そんざいしない「いぬ」を、ふしぎそうにさがしてまわるのです。 ピピのすぐちかくでわたしがほえても、面(めん)とむかってないてみせても、やっぱり、さがすのです。  そこで、わたしはまず、ピピのかおのまえで「わ・ん」 と、あいうえおをはつおんするように、いってみました。 つづいて「ワン」  なめらかに、いいます。 それから、「ウワン!!」 ピピは、はっ!!と、よそみをします。「ウォン!!」 ピピは、めのまえにいるわたしがいかにもじゃまそうに、きょっきょとくびをのばし、わたしのむこうにいるはずの「いぬ」をさがすのです・・・・ どうやら、ピピは、「いぬのこえ」と「ひとのこえ」を、とてもはっきり、というかあっさりたんじゅんに、くべつしているようなのでした。     ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。 
4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」」ブログは「4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」」さんの著作です。 上記は 2017-11-19 23:27:35 にキャッシュした内容です。 そのため、このページは最新版でない場合があります。 最新版はこちらです。

アップデートランキング

4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」 1日3.0回のペース
羅府散歩 1日1.0回のペース
VC社長日記 1日0.7回のペース
まるごとOC生活〜見て、感じて、オレンジな生活☆ 1日0.6回のペース
Cimplex Marketing Group, Inc. 1日0.4回のペース
TAEKOのOCへいこう!ブログ 1日0.3回のペース
肉警部ログ 1日0.1回のペース
Californiaごろごろゆるゆる日記 1日0.1回のペース
Californiaごろごろゆるゆる日記 1日0.1回のペース
アメリカ暮らしのファイナンシャル・プラニング Smart&Responsible 1日0.1回のペース
NetHeroの「今は昔」 1日0.1回のペース