ブログupdateサマリー

4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」

アメリカ暮らし4コマが週前半、愛犬物語が週後半です。

鍵は要らない

  英語の得意な(汗)リスキチにその小さな紙切れ説明書を読ませましたが、「わかんない!!書いてない!!」 ってことで二、三秒ボーゼンとしたのち、近くにいたママ友さまにすがりました・・・ みなさん、説明なしでもわかってるんですね使い方。アメリカ人、スゴイわー でもこれって、体操服を買ったその場で名前を書いてくれたときにも感じたんですけど、安全じゃないってこと・・・? 私は日本の中学でも高校でも、鍵つきロッカーを使ったことはありませんでした。そもそもロッカーというより仕切り棚で、フタなかったし・・・ つづきます。   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

時間割の感覚

  リスキチの中学校は、夏休みが終わる一週間前、学年ごとに三日間かけてレジストレーションを行いました。レジストレーション(登録)といっても、すでに登録済みの生徒にモノを配布したり売ったりなんですけど。 その日の午後は、新入生を歓迎する「キャンプ」がありました。いそいでランチを食べてまた学校に行ったら、サンドイッチや飲み物が用意されていたハハ、、  アメリカの中学校は生徒一人ひとりの時間割があり、渡された表には学科・先生の名前・教室番号ほかが書いてありました。 日本なら曜日ごとに教科の配置が変わりますよね。だってそうしないと、美術や音楽や家庭科など、数多い教科をこなせません。 でもアメリカ。国語数学理科社会体育、 毎日が同じ時間割。しかも一年四学期、ずーーとずーーーーとずーーーーとずーーーーーーーと、いっしょ。 という未知世界に我が脳が錯乱した。  おまけにわかりにくかったのが、昼休み時間の半分を使った5時限めのAdvisement(助言)。これは何か困ったことがあって相談したい生徒が先生と話す時間らしい。 最後の7時限めはちょっと変化があって、リスキチの学校では学期替わりで地理、工学、AVID、演説。(AVIDはAdvancement Via Individual Determinationの略で、進学スキルを教えてくれるようです。)(演説学科というのもアメリカっぽいです。) まあ、毎日変わる明日の時間割表を見ながらアクセク準備しなくていいっちゃいいんですけど。 ・・・・美術も音楽も、ないんかい・・・・・・・・泣。(学校によって違うみたいです)   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。 

知らないものはおそろしい

   アメリカの学校は夏休みの前に学年が終わります。でもって小学は5年生までが一般的 つーことはしょーろくでもう中学生になっちまう!! なんか・・・・・まだ幼い子どもをティーンエージャーのどろどろ世界に放り込むようなこの不安・・・・・ しかもわたしなんか、アメリカの中学がいったいどのようなモノなのか、まったくの未経験。 想像の未踏の地に魑魅魍魎(ちみもうりょう)が跋扈(ばっこ)するうううえーつと、魑魅は山の妖怪、魍魎は川の妖怪。魑魅魍魎であらゆるモノノケ、って意味なんだそーです。  つか すまぬリスキチ頼りないハハじゃ。。。   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

英語マンガ第16話「エモジって?」をアップしました。

 MojiFace in America更新しましてWhat’s an emoji?(↑くりっくで英語マンガブログにいきます) エモジのおかげでMojiってナニか、みんな知ってると思ってたよ====い(TT) 知らなかった、知られてないこと、、、、  英語人ら、そー考えるか。油断ならねー!!   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

「おかえちょる」いぬと

 いったんいえの中にいれてもらうと、ピピは、いつまでもいつまでも、なかにいたがります。 居間(いま)で、ピピはねむけをはらうようにあるきまわり、そのうち、ほんとうにねむくなって、ゆかまでとどいたカーテンにもたれるように、すわりこみます・・ そこへ、おふろをすませた母が、やってきましたよ。ピピ、がんばってたちあがります。「ぴょんちゃん。まだ、おったん。目が、おかえちょるじゃ」 母は、おどろいてピピにはなしかけます。 おったん、というのは、いたのか、といういみの山口弁(やまぐちべん)です。おかえちょる、というのは、「おかえる」に「ちょる」がついたもので、狂気におかされている、というようないみでしょうか。ピピのめは、そのとおりにおかえて、むりにぐりぐりとみひらいているので、にじゅうまぶたになっているのでした。     そんな、ピピに「おかえちょる」ちゅういをする母もでかけてしまう、よるがあります。 いえのなかは、わたしとピピの、ふたりっきりです。 とうぜん、ピピはいえのなかにはいりますよ。 そして、居間と、つづく食堂(しょくどう)と台所(だいどころ)は、わたしたちのおにごっこ会場(かいじょう)になるのです! わたしは、ピピのまえで、とつぜん手足をしゃきんとのばし、ロボットにへんしんします。かおのひょうじょうも、ロボットなのですから、かたくなったまま、かわりません。 ピピは、 きゃ? というように、わたしにちゅうもくしています。 わたしは、しばらくしゃきんしゃきんとあるいたあと、機械(きかい)がくるってしまいます。 ダカダカダカダカ!!  おとをたてて、らんぼうにあるきます。 ピピは、おどろきとこわさで、 きゃあっ!! となります。 ダカダカダカダカ!! (わたし) きゃあっ!! ぢゃかぢゃかぢゃかぢゃか!!(これは、ピピがはしるおと)  ダカダカダカダカダカダカダカダカ!! ぢゃかぢゃかぢゃかぢゃかぢゃかぢゃかぢゃかぢゃかっ!!「おかえちょる! おかえちょるよ!!」 もしも、くちがきけたら、ピピはわたしのことをこういうかもしれません。 ピピは、ちょっとこしをぬかして床板(ゆかいた)をすべりながら、ほうほうのていで、にげまわります。 そして、居間のつきあたりの、カーテンのひだにせなかをつけて、すわりこみます。 すると、ロボットはわたしにもどり、そこにかがみこんで、ピピをなでるのでした・・   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

おさらをわったいぬ

       さて、そらとじめんのさんぽからかえり、こんどは、うちでのおはなしです。 わたしの父(ちち)がでかけてしまった夜(よる)、ピピは、食堂(しょくどう)に入場(にゅうじょう)をゆるされます。 ピピは、さっそくうしろあしでたちあがり、わたしたちのゆうごはんのテーブルに、あごをのせましたよ・・ テーブルのはじっこに、やっと、まえあしのさきっぽと、かおがのります・・ くろくうるんだ目と、つやのあるおおきな鼻(はな)が、テーブルのかたすみで きろきろ きろきょろ きょろきろ ぴくぴく ぴくぴく ぴくぷく ふんふんふんふん ふんふん!  うごきます・・「ずかぴーちゃん? (板ばりのゆかのうえをずかずかとあるくので、ずかぴー、なのです) もう、ずかぴーのゆうごはんは、すんだでしょ?」 そしてある日、このずかぴーはとうとうがまんできず、テーブルの上のわたしたちの小皿(こざら)を、鼻でつついてしまったのです。 かちゃああん!! テーブルからおちたしろい陶器(とうき)が、するどいはへんになってちらばりました。 わたしは、 きっ!! としたかおで、テーブルのしたにもぐりこみました。 ピピが、こわれたお皿のむこうにいます。 そのピピのしょうめんから、わたしは「ピピ。ピピがこういうことをすると、わたしはかなしいよ」 と、おおきなこえでかたりかけました。 ピピは、ばくはつしそうにふくれた泣(な)きそうなかおで、わたしをみつめて立っていました。    ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

くものそらのしたで

   雲たち。 地上のなによりも壮大(そうだい)で、そうぞうをこえるもの。 とどまらないもの。 暑(あつ)い西南(せいなん)には、海洋性(かいようせい)のしろいかべ。 西北(せいほく)には、日がしずむ地(ち)の、きょだいなうず。 てあしをまげた、怪物(かいぶつ)たちのむれ。 北(きた)には、たかくたかく灰(はい)いろの棚(たな)がそびえ、さかさの淵(ふち)もみえます。 中天(ちゅうてん)には、かろやかな白鳥(はくちょう)のまきげと、さきがとがった鋼(はがね)のスクリュー。 東(ひがし)の山のむこうでは、神々(かみがみ)の食(しょく)パンがやかれ、かがやきながら、むくむくともりあがりました。  みがかれた雲。 けばだつ雲。 ふきあげられた雲。 あみのめの雲。 それらをふちどる逆光(ぎゃっこう)と、ひかりの柱(はしら)。  わたしが、こんなふうにみあげてばかりいるあいだ、そのそらの、ずっと、ずっと、ずっとしたで、ピピは、じめんにいきていました。 くりくり、くりくり、ピピのからだがいそがしげにうごきます。 ピピの、つるつるとまるいあたまや、くろすべりするせなかに、たかくとおいそらのいろが、ほんのりと映(うつ)っていました。   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

甘味依存者のためのキミドリ色の

   「それ」しか、なかったのです・・・・・ お店のショーケースには水のほかは甘アマのソーダ類かコーク類かジュース類。 なにか! なにか苦いモノ!! コーヒー以外で!! を求めていたわたくし つい「それ」を買ってしまいました・・・・・  でも「それ」を日本のボトル茶みたいにごくごくごくんと飲み干したらアナタ 砂糖35グラムがあっつーまに体内へ♪ これってたとえばうちへやってきたお客様に「お茶どうぞ♪」と出したらそのヒトすかさずそこらのスティック砂糖3グラム入りを11本か12本わしづかみにしてビリビリとやぶり中身を茶碗の中にぶちまけゴリゴリとかきまわしてグオオッとのみこみ けっこうな お手前でした・・・・ な世界ですよ??  砂糖は中毒性があると言われていますが、幼い頃から毎日のように鍛えに鍛えられているアメリカ人、緑茶は常識で砂糖入り♪♪ しかも中毒ゆえもっともっとの大量ぶりで、苦味どころか茶の味さえしない「無駄に緑茶」。 はたらけどはたらけど なお わがあじせざり ぢっと手を見る (by緑川茶木) なのでございました・・   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

アメリカ人の歴史の勉強

  自分の国に関係あることしか勉強しないってアナタ!! 日本では「日本史」と「世界史」の二本立てですよね・・ 今日のマンガでは、中年まっさかり♪ボブ弟夫婦らとの会話を紹介したので、アメリカの、今の生徒たちがどのような歴史の勉強をしているのかはよく知りません。(リスキチの小学校では、アメリカ原住民のこと、スペイン人による布教、独立戦争、南北戦争のことなどをやってた。) 4コマめの「じゃがいも飢饉」というのは19世紀、アイルランドの主食だったジャガイモに疫病がまんえんし、大凶作→アイルランドを統治していたグレートブリテンはカネ欲しさにアイルランドからじゃがいもを輸出しつづけた→他にもイロイロおばかな政策で飢饉を長引かせた→ てなわけでアイルランドでは100万人以上が餓死か病死。200万人以上が移住や国外脱出。以後はアイルランド語までマイナーになるという、アイルランドの歴史を二分する大事件だったそうです。 ちなみに、この時アメリカへ移住したアイルランド人の中に、ケネディ元大統領一家の先祖もおられたとか。(ウィキペディアより) ケネディさんちはともかくアメリカへの大量移民事件ですから、モロ関係あるぢゃないですか!!! アメリカ人、そーゆー自分ちにホントは関係あるところから始めていって、これからでも世界史の勉強をされたほーがええと思う・・・・   ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

グレートプレーンズのグレートっぷり

  「カンザス」というと、オズの魔法使いのたつまき。オバカの一つ覚えで頭にインプットされてますから なんか吸い上げたそうにすぼめた口のカタチになりたいかんじの雲を見た時は、正直ドキドキしました、、、  そして「グレートプレーンズ」は、地理で定番のお名前。まるで有名人をお見かけしたかのような興奮があったのですが なんだよこのグレートっぷり!! アメリカの12州とカナダの3州のほぼ全域をしめるこの大平原さんの面積は、1,300,000平方キロメートル。日本の国土面積378,000平方キロの、んと、3.4倍以上となっております。  それにしてもアメリカのロードトリップって 背中痛と腰痛がもれなくセットでついてくるんだよ♪ ・・・・・・・・・・  ↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。 
4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」」ブログは「4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」」さんの著作です。 上記は 2017-09-19 08:36:38 にキャッシュした内容です。 そのため、このページは最新版でない場合があります。 最新版はこちらです。

アップデートランキング

4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」 1日2.0回のペース
羅府散歩 1日1.4回のペース
VC社長日記 1日1.0回のペース
TAEKOのOCへいこう!ブログ 1日0.9回のペース
アメリカ暮らしのファイナンシャル・プラニング Smart&Responsible 1日0.4回のペース
Californiaごろごろゆるゆる日記 1日0.3回のペース
肉警部ログ 1日0.1回のペース
Californiaごろごろゆるゆる日記 1日0.1回のペース
まるごとOC生活〜見て、感じて、オレンジな生活☆ 1日0.1回のペース
NetHeroの「今は昔」 1日0.1回のペース