ブログupdateサマリー

ロサンゼルス発 ジャパラマガジン®

ロサンゼルスのアート・音楽・映画・事件・ニュース・時事・社会・グッズなどロサンゼルス・ダウンタウンから配信 ロサンゼルス発 ジャパラマガジン®

遂にジョーズが復活か!? スティーブン・スピルバーグ監督によるリメイクの噂

Photo courtesy of Universal Pictures 今ハリウッドでは、映画ファンが泣いて喜ぶようなとんでもない噂が流れている。なんと、あのスティーブン・スピルバーグ監督が関わった彼の最高傑作とも言える2作品『ジョーズ(1975年)』『バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年)』が、遂にリメイクされるというのだ。 この噂の背景には、スティーブン・スピルバーグ監督のドリームワークス社とディズニーとの契約が今年末に終了することにある。同社はディズニーとの契約終了後、ユニバーサル社と手を組むと言われている。またスピルバーグ監督は、ドリームワークス社がパラマウントやディズニーと組んでいる間も、ユニバーサルにある彼のオフィスをずっと維持して来た。そして、ユニバーサル社にとっては、この夏一番の大ヒット作品であり、歴代興行成績ナンバーワンとなった映画『ジュラシック・ワールド』を手掛けた同監督の存在は絶対的なものなのだ。リメイクが噂される2本の作品にはそれぞれ、監督と製作総指揮として参加しているスピルバーグだが、彼の名前は、ユニバーサルにとってはもちろん、ファンにとっても最重要なもの。今はこの噂が現実となることを祈るばかり。 というわけで、若き日のスピルバーグと『ジョーズ(1975年)』撮影風景やテーマ曲、そして映画『ジョーズ』における有名な台詞「もっとデカい船が必要だ(WE’RE GONNA NEED A BIGGER BOAT)」部分をお楽しみください。 … [ 関連記事 ] 『ジュラシック・ワールド』予告編が初公開 ホオジロザメに喰われかけたときの対処法 BEST 3 – ロサンゼルス在住者必見! マイルス・デイビスとジョン・レノンがバスケットボールをする激レア映像 米VICE誌「最も危険な写真 in JAPAN」山口組六代目・司忍組長と日大理事長兼日本五輪委員会副会長・田中英寿氏ツーショット公開 ガリガリ変態カメラマンから超筋肉マッチョボクサーに変身したジェイク・ギレンホール

時速112キロ!! ロングボードによる世界最速レベルのハイスピードライド映像が凄いっ!

Photo courtesy of Venom Bushings コロラド州で撮影されたスケーターのザック・メイタムによる世界最速レベルのロングボードによるハイスピードライド映像が公開され、その驚愕映像にコメントが殺到している。「クール過ぎて、ヘルメットどころじゃねーな!」「対向車がはみ出してきたら死ぬか?って聞こうと思ったけど、すげーブレーキテクニックまで持ってるぞ!」「クールな映像だな。何ていうゲームだ?」「(このゲームが)すぐ発売されたらいいな」といったものもあれば、「白人連中がよくやるタイプのスゲーヤツだな!たまらないぜ!」「そんなに白人が嫌いならアフリカに帰れ!」「これを攻撃的な意味に受け止めるなんてどうかしてるぜ。」と人種問題に発展したり、「(冒頭の映像)金魚がいっぱいいたな」「あれは鯉だろ。」「鯉は金魚の一種だ。」「鯉は金魚じゃないよ。」と金魚vs鯉論争に脱線したり、「こんなの嘘に決まってるだろ、騙されるやつが多いな。」と動画の信憑性を疑うものが出てきて「これのどこがフェイクなんだよ!」と動画のUP主まで参戦。他にも「この道、制限速度時速48キロじゃねーか!」「でもこれ、自動車やバイクじゃなから関係ないよ。」「時速112キロでコケたら、ヘルメットあってもなくても死ぬだろ。」などのコメントが殺到。そして「てか、オレ、今まっ平らなところでスケボー乗っててコケたよ…。」には同情票が集まるなどの盛り上がりを見せている。ちなみに、ザック・メイタムの他の映像(下記参照)を見ればこれがフェイクでないことは一目瞭然。迫力満点のハイスピードライド映像だが、彼を真似して死傷者が出ないことを祈るのみ。 … [ 関連記事 ] イラン首都テヘランに中東初のスケートボーダー&シェーパーがいた!米英仏独プロスケーターが「テロ支援国家」で見たものは…? カリフォルニア州の工学オタクが開発中「空飛ぶ雨雲」という名の近未来型スケートボード – THE FLYING NIMBUS – 完成間近か 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から30年。人類念願のホバーボード遂に完成! スケートボウルも!絶景露天風呂も!欲しい家は作ればいい!スケーターに学ぶDIYスピリットな山小屋「THE CINDER CONE」 M.I.A.の最新PVが見せる中国少林寺少年少女がヤバいっ!尖閣どころじゃ済まないかも?

覚醒剤クリスタルメス所持容疑で4ヶ月拘留の男性が釈放 ? 警察が塩と間違える

Photo courtesy of Drug Enforcement Administrator クリスタルメス所持の容疑で逮捕され、4ヶ月に渡って刑務所に拘留されていた男性が、突然釈放された。理由は、警察が男性を逮捕した際に押収した白い物質が、鑑定の結果、ただの塩であることが判明したためだ。 クリスタルメスは、米ドラマ『ブレイキング・バッド』の題材になっていることでも知られるメタンフェタミンと呼ばれる覚せい剤。英語では通称「アイス」「メス」、日本では「シャブ」「スピード」「ヒロポン」などの名前で知られており、覚せい剤取締法により覚せい剤に指定されている。 【閲覧注意】クリスタルメス関連の記事はこちら 今回、この事件が起きたのはオーストラリアだが、米国はもちらん先進国においてさえ、警察による押収物の鑑定に時間がかかることが問題視されている。ここから想像するに、塩や砂糖を持っていただけで刑務所に入れられたまま出てこられない人たちがいることは想像に易い。早いところ問題を解決して欲しいところだ。… [ 関連記事 ] マイアミゾンビ事件 – ドラッグ中毒はゾンビ地獄の始まり ドラッグ犯罪者の顔の変貌ファイル – コカイン編・クリスタルメス編・ヘロイン編 -THE FACES OF DRUG CHAREGS-REHABS.COM ロサンゼルス・ダウンタウン・スキッドロウのホテルで黒人男性が白人夫婦によってバラバラに切断された事件 アポロ11号ニール・アームストロング船長らによる人類史上初の月面着陸から45年 アノニマス系ハッカーグループがアマゾン、XBOX、DELLさらにPLAYBOY等ポルノサイト他13,000件分パスワードを盗難・流出

誘惑に負けたキアヌ・リーブスが史上最悪の拷問を受けるホラー映画『KNOCK, KNOCK』(イーライ・ロス監督最新作)

Photo courtesy of Sundance Institute 『ファイティング・タイガー(原題: Man of Tai Chi)』『47RONIN』『ジョン・ウィック』と、この数年、B級映画で相変わらず覇気のなさ丸出しのキアヌ・リーブスだが、今度は『ホステル』『キャビン・フィーバー』『クラウン』のイーライ・ロス監督の最新ホラー映画『ノックノック(KNOCK,KNOCK)』に主演。共演には、イーライ・ロス監督による、食人族を描いたホラー映画『グリーン・インフェルノ』で主演を勤めたロレンザ・イゾと、『灼熱の肌』『カリブの白い薔薇』に出演し、昨年2014年に「世界で最も美しい顔100人」に初登場で31位にランクインしたことで知られるキューバ出身女優のアナ・デ・アルマス。 キアヌ演じる主人公の建築家エヴァン・ウェバーは、自ら設計した家で美しい妻と子供たちに囲まれて夢のような生活を送っていた。ある週末、ビーチに出掛けた妻と子供を見送り、一人自宅で仕事をしていると、玄関でノックが鳴る。ドアを開けると、土砂降りの雨の中、びしょ濡れになった二人の若い女性が立っていた。電話を借りたいという二人を自宅に招きいれたウェーバーだったが、これを機に彼の人生は悪夢へと一転していく…。 本作品は、1977年公開のホラー映画『デス・ゲーム(DEATH GAME)』(ピーター・トレイナー監督)のリメイクで、同作品はホラー映画ファンから高い評価を得ているが、ホラー映画の新世代を代表するエリー・ロス監督によるリメイクに注目が集まる。今年1月にサンダンス映画祭で公開されている本作だが評価は上々で、ホラー映画批評サイトのドレッド・セントラルによると「ソーシャルメディア世代の家宅侵入ホラー」で、5点中4点と高評価。 公開は2015年10月9日。何よりも注目なのは、セリフ棒読みに拍車のかかったキアヌ・リーブスの演技と、超絶色っぽくて可愛いアナ・デ・アルマス(金髪)の誘惑シーン。こんなに可愛かったら、いくらでも拷問受けたいっ!? Note: There is a poll embedded within this post, please visit the site to participate in this post's poll. … [ 関連記事 ] CINESPIA ハリウッド墓場映画祭 – 墓石に囲まれて音楽と映画を一度に楽しむ夏フェス 『スターウォーズ・エピソード7 – フォースの目覚め』予告編が今週金曜日劇場公開!監督 J・J・エイブラムスの手紙に「88秒」 ガリガリ変態カメラマンから超筋肉マッチョボクサーに変身したジェイク・ギレンホール 全映画祭の受賞を逃したマイケル・シャンクス氏の短編映画『TIME TRAP』意味不明でも人気 公開後24時間で再生回数143,000件 ボクシング映画「サウスポー」ジェイク・ギレンホール主演・最新予告編&ポスター公開

フランスのアーティストELLA&PITRがノルウェーに描いた世界最大のグラフィティ

おとぎ話風のタッチの大型グラフィティ作品で知られるフランス出身アーティストELLA&PITR。彼らが今回、ノルウェーのクレップ市にあるBLOCK BERGE BYGG BLDG(ブロック・バージ・ビグ・ビルディング)の屋上で、たったの4日間で仕上げた世界最大の壁画。ボランティアの助けを得ながらとは言え、その大きさはなんと、21,000?にも及ぶ。巨大な女性の指から落ちているのは995年から1000年にノルウェーを統治したキング・オラフ。クレップ市も公認で、アン・マリー・ブラント・ネセ市長が9月4日に一般公開しパーティが催される予定。世界最大のグラフィティを上空からドローンで撮影した動画をご堪能ください。 グーグルマップにもはっきりと表示されるようになるのがちょっと楽しみですね。 twitter contests #gmap-canvas img{max-width:none!important;background:none!important;font-size: inherit;} … [ 関連記事 ] ブルース・リーがフランスで鉄柵に飛び蹴り&破壊!ストリートアート by OAKOAK F1もスターウォーズ顔負け!海外で盛り上がる合法・違法の「ドローンレース」たち ドローンをぶっ壊したオヤジに賛否両論!あなたはどっちの味方? ハリウッドがテロに屈した日 – 映画「THE INTERVIEW」公開中止の決定打になった北朝鮮最高指導者・金正恩の暗殺シーン ソフィア・コッポラ監督CMに続きGAPが公開した奇妙でシュールなホリデイシーズンCMも話題に

最高落札額16億!1956年フェラーリ・ベルリネッタほか、モントレーオークションで落札した25台の超最高級クラシックカー

1956年 フェラーリ250GT ベルリネッタ・コンペティツィオーネ・ツールドフランス – 1956 Ferrari 250GT Berlinetta Competizione “Tour de France,” sold for $13,200,000 (16.068168 億円)(RM Sotheby’s) 先日カリフォルニア州モントレーで4日間に渡って開催されたカー・オークション。ヴィンテージ車マニアもヨダレものの、落札された25台の超高級車をご紹介。ベントレーやパッカード、ジャガー、さらにフェラーリも、16.068168億円($13,200,000)で落札された1956年型ベルリネッタから、バルケッタ、F40、エンゾと、その落札額は5億から16億という驚愕の数字が並ぶ。現在、地球上にある最高峰のクラシックカーたちをごゆっくりお楽しみ下さい。1956年 フェラーリ250GT ベルリネッタ・コンペティツィオーネ・ツールドフランス – 1956 Ferrari 250GT Berlinetta Competizione “Tour de France,” sold for $13,200,000 (RM Sotheby’s)1953年 ジャガー・Cタイプ ロードスター – … [ 関連記事 ] 世界のGOOGLE ストリートビューが捉えた最も私的な瞬間 – 世界中のストリートを舞台にした映画のような画像集「9アイズ」が凄い カリフォルニア州の工学オタクが開発中「空飛ぶ雨雲」という名の近未来型スケートボード – THE FLYING NIMBUS – 完成間近か スティーブ・マックイーン気分!1960年代製の黒いカリフォルニアナンバー「ブラックプレート」復活にヴィンテージ車マニア大興奮 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から30年。人類念願のホバーボード遂に完成! 世界初リアルライフ・ホバーボードで、ギネス世界最長飛行記録の275メートルを達成

必見!ロサンゼルス!ハリウッド!ダウンタウン!L.A.の今を魅せるハイパーラプス動画

Photo courtesy of Vadim Tereshchenko ロサンゼルスからお届けしているジャパラマガジン®では、コリン・リッチの「LA Light 1」「LA Light 2」、など、これまでもLAの景色を題材にした数々の動画をお届けしてきましたが、今回のヴァディム・テレシェンコさんの作品もなかなかの力作。一枚一枚の静止画を高速の紙芝居のようなモーショングラフィックスで見せるハイパーラプス動画作品で魅せるロサンゼルス、サンタモニカ、ハリウッド、ダウンタウン、グリフィス・パーク、キャピトルレコード…今のロサンゼルスの景色がふんだんに盛り込まれた必見の永久保存版の2分間を是非、ご堪能ください。 Los Angeles Hyperlapse/Timelapse Compilation from Vadim Tereshchenko on Vimeo.… [ 関連記事 ] 1984年ロサンゼルスオリンピック公式応援歌 – 『I LOVE L.A.』ランディ・ニューマン ロサンゼルスをドローンで空撮した映像『LOS ANGELES』がカッコ良過ぎと話題に ロサンゼルスの夜景が息を飲むほど美しい!L.A.好き必見動画「L.A. Light」 世界初の試み!ファレル・ウィリアムス PHARRELL WILLIAMSの新曲ミュージックビデオ「HAPPY」は、なんと24時間! 雨のロサンゼルス建築さんぽ with マーカス from ベルリン

バージニア州で生放送中に銃撃事件発生 ? 婚約者らが見守る中、女性レポーターとカメラマンが撃たれて死亡 ? 犯人は逃走中

上記は事件後にインターネット上で出回っている、犯人とされるベスター・リー・フラナガン容疑者自らが撮影した動画のキャプチャー画像と、カメラマンのカメラに映ったアダムさんに銃口を向ける同容疑者の映像のキャプチャー画像。上記動画の14秒目辺りに犯人が映り込んでいることが分かったようだ。 8月26日水曜日午前6時45分、バージニア州モネタ近くのブリッジウォータープラザから生中継をしていた地元テレビ局WDBJ のレポーター、アリソン・パーカー(24歳)と、カメラマンのアダム・ワード(27歳)が、何者かに銃撃され、現場で即死。レポーターのアリソンが叫びながら逃げ、撃たれたカメラマンが撮影していたカメラの映像が地面に倒れていく様子が生中継でそのまま放送された。逃げたアリソンもその場ですぐに撃たれて死亡した。画面はすぐにスタジオのアナウンサーに移ったが、「何が起きたのかわかりません。」との言葉を発するのみだった。犯人は現在逃走中で、同社によると犯人の動機は不明というが、当局によれば犯人は同社に勤める人物で、名前も把握しているというが、公表はされていない。 実はレポーターのアリソン・パーカーさんは、同局アンカーマンのクリス・ハーストさんと婚約中だったという。ハーストさんは、ツイッターで「今まで公にはしていませんでしたが、アリソン・パーカーと私は、とても愛し合っていました。新居に引っ越したばっかりだったんです。いまは何も感覚がありません。」とツイートした。また、カメラマンのアダムも同番組の朝を担当するプロデューサーと婚約中で、彼女はこの日が最後のシフトであり、ニュースルームから婚約者のアダムの生中継映像を見ている最中の悲劇だったという。 下記は、アリソン・パーカーさんが、昨年のサンクスギビングデーに地元の大雪の模様をレポートするため、CNNに登場した際の映像。バージニア州では、2007年4月16日にバージニア工科大学銃乱射事件が発生し、33名が死亡するという事件が起きている。 … [ 関連記事 ] ロサンゼルス暴動 1992 L.A. RIOTS – 黒人差別が発端、米陸軍・海兵隊まで出動 全米史上最悪レベルの大暴動から22年 アポロ11号ニール・アームストロング船長らによる人類史上初の月面着陸から45年 逃亡を図った強盗がパトカーに激突、警官に20発撃つ – 命は助かるも32年の懲役に ロサンゼルス在住者ご用心!メキシコ北西の巨大地割れに続き、サンフランシスコでM6.1大地震 – カリフォルニア西海岸に危機迫る!? 銃を持った男性が盗難車で逃走後、カージャックを繰り返した末撃たれる in ロサンゼルス

まるでゲーム?警察ヘリに向かってレーザー照射をすると、こうなる。19歳少年逮捕

近年、世界各地で、旅客機やヘリコプターのパイロットに向かってレーザーポインターを当てる悪戯が問題になっているが、カナダのオンタリオ州ヴォーン市で、8月16日午前1時半ごろ、19歳の少年ニコラス・カランシら3人組が、エアガンに装着したレーザーポインターを使って、警察のヘリコプターAIR2に向かって照射し、逮捕されるという事件が起きた。 その一部始終を収録した映像には、実際に、少年らが警察ヘリに向かってレーザー照射をしているところから、警察のヘリが地上部隊に応援を要請する様子や、少年らが警察から逃れるために車の陰に隠れたり、現場から走って逃げる際にエアガンを捨てたり、森の中を逃げ回ったり、逃げた少年らを警察犬が追いかけたり、と映画さながらの生々しい光景が、ハッキリと見て取れる。最終的に少年らは警察犬部隊によって一網打尽にされ、逮捕されるわけだが、暗闇の中で草むらに投げ捨てられるエアガンがハッキリ見えるほど高性能な熱赤外線映像にも驚かされる。 … [ 関連記事 ] マイケル・ブラウン事件 – 犯罪発生率全米3位都市で起きた警察による事件 – ミズーリ州セントルイス・ファーガソン地区 通称「マイケル・ブラウン法」に1週間で15万の署名 – 全米で警官のウエアラブルカメラ装着義務化運動 – その実力と効果はいかに? 逃亡を図った強盗がパトカーに激突、警官に20発撃つ – 命は助かるも32年の懲役に 東日本大震災をエンターテインメント映画にしたハリウッド -『GODZILLA ゴジラ』最新予告編映像に見る福島第一原子力発電所事故 世界初リアルライフ・ホバーボードで、ギネス世界最長飛行記録の275メートルを達成

ロサンゼルスをドローンで空撮した映像『LOS ANGELES』がカッコ良過ぎと話題に

昨年7月に掲載したロサンゼルス・ダウンタウンの空撮映像『DOWNTOWN LOS ANGELES』が話題になったイアン・ウッド(IAN WOOD)さんの最新作『LOS ANGELES』が公開され話題を呼んでいる。ダウンタウン、ウエストレイク、サウスセントラル、グリフィスパーク、グランドパーク、シティホール、ベニスビーチ、ハリウッド…LACMA、ウォルト・ディズニー・コンサートホール、キャピタルレコード、ユニオンステーション、ACEホテル…見慣れた建築物や風景がドローン撮影によって普段とは違う角度で見えたりする面白さ、一方で、長年のロサンゼルス在住者でも、首をかしげてしまうようなマニアックながらもクールなロケーションだったりをじっくりと楽しめる。ロサンゼルス通のあなた、この映像に出てくるロケーションが、どこまで分かりますか? … [ 関連記事 ] 1984年ロサンゼルスオリンピック公式応援歌 – 『I LOVE L.A.』ランディ・ニューマン 必見!ロサンゼルス!ハリウッド!ダウンタウン!L.A.の今を魅せるハイパーラプス動画 ロサンゼルス・クラブシーンが愛した伝説のダンス好きおじいさん – 70歳のクラブキッド「レゲエポップス」REGGAE POPS が天国へ 世界初の試み!ファレル・ウィリアムス PHARRELL WILLIAMSの新曲ミュージックビデオ「HAPPY」は、なんと24時間! ビバリーヒルズに92億円超豪邸が登場 – ロサンゼルスダウンタウンからマリブビーチまで一望の絶景プールからハリウッドな内装まで

人類滅亡まで秒読み!逃げてもムダ!ジャングルや森に隠れ、逃げ惑う人間たちを追跡&殺害できるターミネーターの原型が完成!

今月MITで開催されたコンファレンスで、ボストン・ダイナミクスが現在開発中の、どんな地形でも人間を追跡できる人間型ロボットの映像を公開した。映画「ターミネーター2」で世界中を震え上がらせたT1000の原型とも言えるロボットが遂に誕生したのだ。予測できない地形をした、森の中や砂利道、岩だらけ地面でも、器用にバランスを取って歩いたり、走ったりすることが可能な人型ロボット。ホンダのASHIMOが、人間を助けるために開発されているのとは反対に、ボストン・ダイナミクスのロボットたちが軍用兵器として開発されていることを考えれば、こんなロボットに、人間がハンティングされてしまう日も、そう遠くはない…。 … [ 関連記事 ] MITが開発したチーターロボットは障害物を認識してジャンプ! 人類絶滅まで何年?ボストン・ダイナミクス社最新型ロボットは蹴られても立ち、階段も昇り降りする警察犬「スポット SPOT」登場 遂にGOOGLEスマートコンタクトレンズ開発 – 米グーグル社がコンタクトレンズカメラの特許申請していた 盲視者補助と超人開発目的 カリフォルニア州の工学オタクが開発中「空飛ぶ雨雲」という名の近未来型スケートボード – THE FLYING NIMBUS – 完成間近か 全映画祭の受賞を逃したマイケル・シャンクス氏の短編映画『TIME TRAP』意味不明でも人気 公開後24時間で再生回数143,000件

安倍首相の戦後70年談話全文

8月は私たち日本人にしばし立ち止まることを求めます。今は遠い過去なのだとしても、過ぎ去った歴史に思いをいたすことを求めます。  政治は、歴史から未来への知恵を学ばなければなりません。戦後70年という大きな節目にあたって、先の大戦への道のり、戦後の歩み、20世紀という時代を振り返り、その教訓の中から未来に向けて、世界の中で日本がどういう道を進むべきか、深く思索し、構想すべきである、私はそう考えました。 同時に、政治は歴史に謙虚でなければなりません。政治的、外交的な意図によって歴史がゆがめられるようなことは決してあってはならない、このことも私の強い信念であります。  ですから談話の作成にあたっては、21世紀構想懇談会を開いて、有識者のみなさまに率直、徹底的なご議論をいただきました。それぞれの視座や考え方は、当然ながら異なります。しかし、そうした有識者の皆さんが熱のこもった議論を積み重ねた結果、一定の認識を共有できた、私はこの提言を歴史の声として受け止めたいと思います。そして、この提言のうえにたって歴史から教訓をくみ取り、今後の目指すべき道を展望したいと思います。(以上、記者会見での冒頭発言) 「安倍総理戦後70年談話」 (英文はこちら)  終戦七十年を迎えるにあたり、先の大戦への道のり、戦後の歩み、二十世紀という時代を、私たちは、心静かに振り返り、その歴史の教訓の中から、未来への知恵を学ばなければならないと考えます。  百年以上前の世界には、西洋諸国を中心とした国々の広大な植民地が、広がっていました。圧倒的な技術優位を背景に、植民地支配の波は、十九世紀、アジアにも押し寄せました。その危機感が、日本にとって、近代化の原動力となったことは、間違いありません。アジアで最初に立憲政治を打ち立て、独立を守り抜きました。日露戦争は、植民地支配のもとにあった、多くのアジアやアフリカの人々を勇気づけました。  世界を巻き込んだ第一次世界大戦を経て、民族自決の動きが広がり、それまでの植民地化にブレーキがかかりました。この戦争は、一千万人もの戦死者を出す、悲惨な戦争でありました。人々は「平和」を強く願い、国際連盟を創設し、不戦条約を生み出しました。戦争自体を違法化する、新たな国際社会の潮流が生まれました。  当初は、日本も足並みを揃(そろ)えました。しかし、世界恐慌が発生し、欧米諸国が、植民地経済を巻き込んだ、経済のブロック化を進めると、日本経済は大きな打撃を受けました。その中で日本は、孤立感を深め、外交的、経済的な行き詰まりを、力の行使によって解決しようと試みました。国内の政治システムは、その歯止めたりえなかった。こうして、日本は、世界の大勢を見失っていきました。  満州事変、そして国際連盟からの脱退。日本は、次第に、国際社会が壮絶な犠牲の上に築こうとした「新しい国際秩序」への「挑戦者」となっていった。進むべき針路を誤り、戦争への道を進んで行きました。  そして七十年前。日本は、敗戦しました。  戦後七十年にあたり、国内外に斃(たお)れたすべての人々の命の前に、深く頭(こうべ)を垂れ、痛惜の念を表すとともに、永劫(えいごう)の、哀悼の誠を捧げます。  先の大戦では、三百万余の同胞の命が失われました。祖国の行く末を案じ、家族の幸せを願いながら、戦陣に散った方々。終戦後、酷寒の、あるいは灼熱(しゃくねつ)の、遠い異郷の地にあって、飢えや病に苦しみ、亡くなられた方々。広島や長崎での原爆投下、東京をはじめ各都市での爆撃、沖縄における地上戦などによって、たくさんの市井の人々が、無残にも犠牲となりました。  戦火を交えた国々でも、将来ある若者たちの命が、数知れず失われました。中国、東南アジア、太平洋の島々など、戦場となった地域では、戦闘のみならず、食糧難などにより、多くの無辜(むこ)の民が苦しみ、犠牲となりました。戦場の陰には、深く名誉と尊厳を傷つけられた女性たちがいたことも、忘れてはなりません。  何の罪もない人々に、計り知れない損害と苦痛を、我が国が与えた事実。歴史とは実に取り返しのつかない、苛烈(かれつ)なものです。一人ひとりに、それぞれの人生があり、夢があり、愛する家族があった。この当然の事実をかみしめる時、今なお、言葉を失い、ただただ、断腸の念を禁じ得ません。  これほどまでの尊い犠牲の上に、現在の平和がある。これが、戦後日本の原点であります。  二度と戦争の惨禍を繰り返してはならない。  事変、侵略、戦争。いかなる武力の威嚇や行使も、国際紛争を解決する手段としては、もう二度と用いてはならない。植民地支配から永遠に訣別(けつべつ)し、すべての民族の自決の権利が尊重される世界にしなければならない。  先の大戦への深い悔悟の念と共に、我が国は、そう誓いました。自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、ひたすら不戦の誓いを堅持してまいりました。七十年間に及ぶ平和国家としての歩みに、私たちは、静かな誇りを抱きながら、この不動の方針を、これからも貫いてまいります。  我が国は、先の大戦における行いについて、繰り返し、痛切な反省と心からのお詫(わ)びの気持ちを表明してきました。その思いを実際の行動で示すため、インドネシア、フィリピンはじめ東南アジアの国々、台湾、韓国、中国など、隣人であるアジアの人々が歩んできた苦難の歴史を胸に刻み、戦後一貫して、その平和と繁栄のために力を尽くしてきました。  こうした歴代内閣の立場は、今後も、揺るぎないものであります。  ただ、私たちがいかなる努力を尽くそうとも、家族を失った方々の悲しみ、戦禍によって塗炭の苦しみを味わった人々の辛(つら)い記憶は、これからも、決して癒えることはないでしょう。  ですから、私たちは、心に留(とど)めなければなりません。  戦後、六百万人を超える引き揚げ者が、アジア太平洋の各地から無事帰還でき、日本再建の原動力となった事実を。中国に置き去りにされた三千人近い日本人の子どもたちが、無事成長し、再び祖国の土を踏むことができた事実を。米国や英国、オランダ、豪州などの元捕虜の皆さんが、長年にわたり、日本を訪れ、互いの戦死者のために慰霊を続けてくれている事実を。  戦争の苦痛を嘗(な)め尽くした中国人の皆さんや、日本軍によって耐え難い苦痛を受けた元捕虜の皆さんが、それほど寛容であるためには、どれほどの心の葛藤があり、いかほどの努力が必要であったか。  そのことに、私たちは、思いを致さなければなりません。  寛容の心によって、日本は、戦後、国際社会に復帰することができました。戦後七十年のこの機にあたり、我が国は、和解のために力を尽くしてくださった、すべての国々、すべての方々に、心からの感謝の気持ちを表したいと思います。  日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の八割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。  しかし、それでもなお、私たち日本人は、世代を超えて、過去の歴史に真正面から向き合わなければなりません。謙虚な気持ちで、過去を受け継ぎ、未来へと引き渡す責任があります。  私たちの親、そのまた親の世代が、戦後の焼け野原、貧しさのどん底の中で、命をつなぐことができた。そして、現在の私たちの世代、さらに次の世代へと、未来をつないでいくことができる。それは、先人たちのたゆまぬ努力と共に、敵として熾烈(しれつ)に戦った、米国、豪州、欧州諸国をはじめ、本当にたくさんの国々から、恩讐(おんしゅう)を越えて、善意と支援の手が差しのべられたおかげであります。  そのことを、私たちは、未来へと語り継いでいかなければならない。歴史の教訓を深く胸に刻み、より良い未来を切り拓いていく、アジア、そして世界の平和と繁栄に力を尽くす。その大きな責任があります。  私たちは、自らの行き詰まりを力によって打開しようとした過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、いかなる紛争も、法の支配を尊重し、力の行使ではなく、平和的・外交的に解決すべきである。この原則を、これからも堅く守り、世界の国々にも働きかけてまいります。唯一の戦争被爆国として、核兵器の不拡散と究極の廃絶を目指し、国際社会でその責任を果たしてまいります。  私たちは、二十世紀において、戦時下、多くの女性たちの尊厳や名誉が深く傷つけられた過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、そうした女性たちの心に、常に寄り添う国でありたい。二十一世紀こそ、女性の人権が傷つけられることのない世紀とするため、世界をリードしてまいります。  私たちは、経済のブロック化が紛争の芽を育てた過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、いかなる国の恣意(しい)にも左右されない、自由で、公正で、開かれた国際経済システムを発展させ、途上国支援を強化し、世界の更なる繁栄を牽引(けんいん)してまいります。繁栄こそ、平和の礎です。暴力の温床ともなる貧困に立ち向かい、世界のあらゆる人々に、医療と教育、自立の機会を提供するため、一層、力を尽くしてまいります。  私たちは、国際秩序への挑戦者となってしまった過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、自由、民主主義、人権といった基本的価値を揺るぎないものとして堅持し、その価値を共有する国々と手を携えて、「積極的平和主義」の旗を高く掲げ、世界の平和と繁栄にこれまで以上に貢献してまいります。  終戦八十年、九十年、さらには百年に向けて、そのような日本を、国民の皆様と共に創り上げていく。その決意であります。 ◇  (談話を読み上げ後)以上が私たちが歴史から学ぶべき未来への知恵であろうと考えております。冒頭私は、21世紀構想懇談会の提言を歴史の声として受け止めたいと申し上げました。  同時に私たちは歴史に対して謙虚でなければなりません。謙虚な姿勢とは果たして、聞き漏らした声がほかにもあるのではないかと、常に歴史を見つめ続ける態度であると考えます。私はこれからも謙虚に歴史の声に耳を傾けながら、未来の知恵を学んでいく。そうした姿勢を持ち続けていきたいと考えています。私からは以上であります。… [ 関連記事 ] ジャパラマガジン終戦記念スペシャル ? 8月15日 終戦記念日と 8月14日 VJ-DAY 慰安婦問題 in ロサンゼルス 第1弾 ? ロサンゼルス・グレンデール市に設置された慰安婦記念像を実際に見てきたから報告するよ。 「VICEマガジンよ、お前もか」世界30ヶ国で人気のポップカルチャー誌が 慰安婦問題で日本批判 フェミニストによる偏向記事に疑問も ジャパラ終戦記念スペシャル – 広島・長崎原爆投下 – 「なあ、ヒロシマとナガサキと… 原爆で日本人は何人亡くなったんだ?」 終戦詔勅 昭和天皇玉音放送 1945年8月15日 大東亜戦争終結ノ詔書 戦争終結ニ関スル詔書

悪役なくしてヒーローなし!世界を恐怖に陥れながら人々を魅了した世紀の悪役たち

Photo courtesy of Suicide Squad 背筋も凍る残酷非道の悪役たち。極悪だけどどこか憎めない魅力を備えた彼ら。悪役がいるからこそ、映画は面白い。膨大な映画の歴史から、世紀の悪役たちが残した名場面・名台詞の数々を、約6分間にまとめた動画「MEET THE VILLAIN」。次々と登場する悪役たちの、殺気に満ちた鬼気迫る表情に、ゾッとするような恐怖の記憶が蘇る。中には、顔も出さずに、立ち去っていく背中や、暗闇の中のシルエットだけで見せるなど、巧みな編集がまた憎い。本当は、ヒーローなんて幻想でしかなくて、悪こそが現実。きっと、彼ら悪人の中にこそ、ボクらが住むこの世界の真実が隠されている。だからこそ僕らは悪役に引き込まれるのかもしれない。あなたは何人の悪役をご存知ですか? 0:03 「スターウォーズ:エピソード3/シスの復讐」Star Wars:Episode III-Revenge of the Sith0:06 「ゴッドファーザー」The Godfather0:09 「マイティ・ソー」Thor0:11 「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」X-Men: First Class0:15 「ダークナイト ライジング」The Dark Knight0:18 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」The Lord of the Rings: Return of the King… [ 関連記事 ] ハリウッド版「クイズ! 私は誰でSHOW?」from ロサンゼルス – あのスター&セレブリティ 60人の知られざる過去が明らかに アカデミー賞授賞式会場で撮影されたセルフィーがツイッター史上最高記録リツイートに – ブラピ・アンジーら勢揃い1時間で100万件 「ドラゴン不遇の時代」ゲイ呼ばわりされブチ切れて、怒りの飛び蹴りから死亡遊戯、カッコ悪いブルース・リーに学べ きょうの黒人差別 in アメリカ? 『スター・ウォーズ』最新作予告編にまつわる黒人差別騒動 アーノルド・シュワルツェネッガーがハリウッド蝋人形館でドッキリ!閲覧数600万越え

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から30年。人類念願のホバーボード遂に完成!

1985年公開の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から30年がたった今年2015年。当時の少年たちの心を鷲掴みにしたのが、宙に浮かぶスケートボードの登場したシーンだろう。まるでドラえもんのポケットから出てくるような夢のまた夢だった例のアレが、30年のときを経て、なんと本当に実現してしまったのだ。このホバーボードと動画はレクサスのプロモーションの一環で製作されたようだが、大人の少年心をくすぐる様な興奮がぎっしりと詰め込まれたこの動画は、レクサスの開発責任者である棚橋晴彦氏の「不可能なんてない。ようは、どうやって実現するかだ」という言葉で幕を開ける。何はともあれ、人類の夢を実現させた奇跡の瞬間をじっくりとご堪能ください。 そしてこちらが、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』より、ホバーボードのシーン。 … [ 関連記事 ] カリフォルニア州の工学オタクが開発中「空飛ぶ雨雲」という名の近未来型スケートボード – THE FLYING NIMBUS – 完成間近か イラン首都テヘランに中東初のスケートボーダー&シェーパーがいた!米英仏独プロスケーターが「テロ支援国家」で見たものは…? ロサンゼルスが舞台の実写版「グランド・セフト・オートV」 動画が必見の出来ばえ ロサンゼルスをドローンで空撮した映像『LOS ANGELES』がカッコ良過ぎと話題に ビバリーヒルズに92億円超豪邸が登場 – ロサンゼルスダウンタウンからマリブビーチまで一望の絶景プールからハリウッドな内装まで

南アフリカのサーフィン大会でミック・ファニングが、人喰いザメに襲われパンチで応戦!!

7月19日、南アフリカで開催されていたサーフィン大会「JBAYオープン」の決勝で、1位のジュリアン・ウィルソンに続いて2位につき、順番待ちをしていたプロサーファーのミック・ファニングが、生中継でテレビ画面に映し出されている真っ最中に、突然2匹のサメに襲われるという事件が発生した。 ミックはボードから引きずり落とされ、しがみつこうとするミックの顔面を反対側からサメの尾びれが直撃して、ミックは再び海中へ…大会は大パニックにおちいった。奇跡的にミックの命に別状はなかったものの、会場は一時騒然となり、中継をしていたアナウンサーも、思わず「HOLLY SHIT!」と放送禁止用語(DIRTY WORDS)を叫んで直後に謝るなど、異例の事態に。 猛スピードでミックの救助に向かう3台のジェットスキー 今回ミックを襲ったサメは、第一報ではホホジロザメと報道されていたようだが、正確にはイタチザメのようだ。イタチザメは非常に危険なサメのひとつで、ホホジロザメに次いで人身事故の被害が多く、とくに熱帯地方では最も危険な、いわゆる「人喰いザメ」のひとつ。 – ホオジロザメに喰われかけたときの対処法 BEST 3 ? ロサンゼルス在住者必見! プロサーフィン大会史上初めてとなる事件だが、ミックとジュリアン・ウィルソンの二人はすぐさまジェットスキーで救助されたが、直後のインタビューでミックは、サメの背中を殴ってパンチで応酬したことを明かした。大会は即座に中止となったが、ミックが襲われた瞬間のアナウンサーの慌て方と、場内アナウンスが「すぐにミックを助けに行け!」と叫ぶ様は鳥肌もの。なお、大会は中断されたが、優勝トロフィーは、ミックとジュリアンの二人で仲良く分け合うことが決まったようだ。 … [ 関連記事 ] 石器時代の海でホオジロザメに遭遇して生き延びたスピアフィッシャーマン【動画あり】 世界記録更新の「殺人マシーン」巨大ザメが西海岸沖で確保!- ハンティントンビーチ沖 「トゥパック・シャクール最後の言葉」- ヒップホップ史に残る重大事件が起きた夜、最初に事件現場に到着した警官の新たなる告白 アポロ11号ニール・アームストロング船長らによる人類史上初の月面着陸から45年 マイケル・ブラウン事件 – 犯罪発生率全米3位都市で起きた警察による事件 – ミズーリ州セントルイス・ファーガソン地区

ケンドリック・ラマーがロサンゼルス・ダウンタウンで撮影したPVの全貌が明らかに

ケンドリック・ラマーが、先日ダウンタウンのフィゲロアストリートと11THストリートの交差点でPV撮影をする模様が周辺の通行人やオフィスワーカーらによって目撃されてネット上で話題になったが、最新アルバム『To Pimp A Butterfly』に収録された「ALRIGHT」のPV映像が本日公開され、その全貌が明らかになった。昨今の白人警官による黒人射殺事件が続くことに対する批判をモノクロ映像で見せる同作品。 サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジからロサンゼルス・ダウンタウンまでカリフォルニアを浮遊するケンドリック・ラマー。ビョークの『VULNICURA』と並んで、アメリカ国内の各メディアから、2015年最高のアルバムとの呼び声の高い『To Pimp A Butterfly』だが、こちらの「ALRIGHT」も傑作。 … [ 関連記事 ] ロサンゼルスを爆走する1965年式「モンスター」マスタング – アドレナリン大沸騰のカースタントに845馬力特注V8エンジンが唸る! ロサンゼルスが舞台の実写版「グランド・セフト・オートV」 動画が必見の出来ばえ ロサンゼルスをドローンで空撮した映像『LOS ANGELES』がカッコ良過ぎと話題に ロサンゼルス在住者ご用心!メキシコ北西の巨大地割れに続き、サンフランシスコでM6.1大地震 – カリフォルニア西海岸に危機迫る!? 銃を持った男性が盗難車で逃走後、カージャックを繰り返した末撃たれる in ロサンゼルス

伝説の地下鉄ホームジャンパーが話題に

この数ヶ月、ニューヨーク・マンハッタンで、地下鉄のホームをロングジャンプで飛び越える超人がいるという噂が流れていたが、遂にその瞬間を捉えた動画が公開された。「レジェンド(伝説)」と呼ばれる男の勇姿を記録したこの動画は、たったの1日で閲覧数80万件を越えて話題になっている。その驚くべき姿をじっくりとご覧ください。 … [ 関連記事 ] ニューヨーク市地下鉄車内で日本人への暴行事件が発生 領事館やNYPDが注意喚起 カリフォルニア州の工学オタクが開発中「空飛ぶ雨雲」という名の近未来型スケートボード – THE FLYING NIMBUS – 完成間近か ロサンゼルスを爆走する1965年式「モンスター」マスタング – アドレナリン大沸騰のカースタントに845馬力特注V8エンジンが唸る! ボクシング映画「サウスポー」ジェイク・ギレンホール主演・最新予告編&ポスター公開 南アフリカのサーフィン大会でミック・ファニングが、人喰いザメに襲われパンチで応戦!!

スティーブ・マックイーン気分!1960年代製の黒いカリフォルニアナンバー「ブラックプレート」復活にヴィンテージ車マニア大興奮

カリフォルニア州では1963年から1969年にかけて、「ブラックプレート」と呼ばれる黒いナンバープレート(黄色い文字)が存在した。1968年に公開されたスティーブ・マックイーン主演映画『ブリット(Bullitt)』における1968年型フォード・マスタングGT390と1968年型ダッジ・チャージャーによるサンフランシスコでのカーチェイスは映画史上指折りの名場面として今に語り継がれているが、ここでも「ブラックプレート」は、そのダークな存在感を発揮していたのだ。 当時カリフォルニアの若者たちの間でアメリカン・マッスルカーとして人気を誇った初代GTO・マスタング・カマロ・第2代コルベットなどのオーナーの間で崇められてきた「ブラックプレート」だが、1969年に生産が中止された後も、ヴィンテージカーコレクターの間で愛され続けてきた。 そのカリフォルニアの「ブラックプレート」が、2015年6月17日から復活する。これは2012年に、DMV(Department of Motor Vehicle – アメリカ合衆国各州に設置される自動車等の所轄機関)が発行するパーソナル・ナンバープレートへの追加案に7500件の応募が集まったことから復活が決定していたもので、ロサンゼルス地区の下院議員マイク・ガット氏によって今回正式に発表された。1960年代当時には刑務所の受刑者らによる手作業で生産されていたこのナンバープレートだが、今回はマシンによる塗装になる。とは言え、1960年代当時と同じ型で作られるのだから、ファンにとっても嬉しいところ。これで気分はマックイーン。 … [ 関連記事 ] 近未来ロサンゼルスを舞台に人間とOSの恋を描くスパイク・ジョーンズ監督傑作『her』 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から30年。人類念願のホバーボード遂に完成! L.A.で話題のアメリカンアパレル広告 – 部屋に飾れるアメアパポスター – AMERICAN APPAREL ADS ビバリーヒルズに92億円超豪邸が登場 – ロサンゼルスダウンタウンからマリブビーチまで一望の絶景プールからハリウッドな内装まで LACMA「サムライ展」で戦国時代の先祖に逢う – 鎧冑馬具ほか豪華絢爛!鳥肌必至!婆娑羅の世を生きた男達のお洒落ここに極まれり

アーノルド・シュワルツェネッガーがハリウッド蝋人形館でドッキリ!閲覧数600万越え

オーストラリア生まれ、ベニスビーチ・マッスルビーチ及びゴールドジム第1号店出身の元ボディビルダー(ボディビル世界最高峰の大会「ミスター・オリンピア」で6回連続優勝)で、元カリフォルニア州知事で俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー(67歳)が、最新出演映画『ターミネーター:新起動/ジェネシス』の宣伝と自らが設立した慈善団体の活動資金を集めるチャリティーのため、ターミネーターに扮し、ロサンゼルスのハリウッド&マダムタッソー蝋人形館やチャイニーズシアターを訪れるハリウッドの観光客たちにドッキリを仕掛けた。 … [ 関連記事 ] 「ドラゴン不遇の時代」ゲイ呼ばわりされブチ切れて、怒りの飛び蹴りから死亡遊戯、カッコ悪いブルース・リーに学べ 「男は黙ってスコセッシ」- 監督72歳の誕生日を祝って振り返る美しき暴力映画たち 映画「スター・ウォーズ : エピソード7- フォースの目覚め」(2015年)予告編が初公開 CINESPIA ハリウッド墓場映画祭 – 墓石に囲まれて音楽と映画を一度に楽しむ夏フェス ビバリーヒルズに92億円超豪邸が登場 – ロサンゼルスダウンタウンからマリブビーチまで一望の絶景プールからハリウッドな内装まで

BROKEN FINGAZ インド滞在作品展『JOURNEY GALACTIKO』ロサンゼルスで開催・ゲストDJにTHE GASLAMP KILLER

ロサンゼルス出身の注目のストリート・アーティスト「ブロークン・フィンガズ」(BROKEN FINGAZ)が、インドを訪ねた経験にインスパイアされて制作した作品の展示会『JOURNEY GALACTIKO』が、6月20日(土)7時から、ロサンゼルス・ダウンタウンの Howard Griffin Gallery Los Angeles(下記参照)で開催される。DJを勤めるのはTHE GASLAMP KILLER。 Howard Griffin Gallery Los Angeles410 South Spring StreetLos Angeles CA 90013(+1) 213 478 1202 … [ 関連記事 ] 近未来ロサンゼルスを舞台に人間とOSの恋を描くスパイク・ジョーンズ監督傑作『her』 ロサンゼルス・クラブシーンが愛した伝説のダンス好きおじいさん – 70歳のクラブキッド「レゲエポップス」REGGAE POPS が天国へ フライング・ロータス(feat. ローラ・ダーリントン)『PHANTASM』の映像が公開 フランス発双子ダンサー「レ・ツインズ」が初の映像作品「LES TWINS x YAK FILMS “ONE SHOT” 」(ブルーレイ)を発売!! ロサンゼルスホームレス事情と地元食料配給団体活動参加レポート「人間が一番胸を張って立っていられる時がいつかわかるか?」

M.I.A.の最新PVが見せる中国少林寺少年少女がヤバいっ!尖閣どころじゃ済まないかも?

尖閣諸島問題をはじめ、南沙諸島の海軍基地建設問題、AIIB問題など日本だけではなく、米国や周辺諸国とのトラブルばかり巻き起こしている世界の問題児中国。しかし、そんな「大人の事情」とは懸け離れたところで、日々鍛錬を積む少林寺の少年少女たち。 これは中国河南省にある嵩山少林寺・塔沟武?学校(TAGOU MARTIAL ARTS SCHOOL)。嵩山少林寺はインドから中国に渡来した達磨による禅の発祥の地と伝えられ、塔沟武?学校は1978年に老師・?刘宝山先生によって創設された世界的にも有名な少林寺の最大の名門。36,000人の少年少女たちが日々鍛錬を重ねる。 今回紹介する映像は、(こちらもまた音楽界の問題児)イギリス出身のタミル系スリランカ人ラッパーのM.I.A.による最新作『THE NEW INTERNATIONAL SOUND(PART.2)』のPV(イニゴ・ウェストミア監督)だが、まずはご覧ください。 …逞しいし、迫力満点ですね。プロモーションビデオと言いつつ、M.I.A.本人が出てこないところがいいです。とはいえこちらのPV動画、なんのことはない元ネタは、本家少林寺詠春功夫が公開した2008年北京オリンピック向けのプロモーションビデオ。ほぼパクリと言っても問題ないけど、M.I.A.の最新PVということで注目度は北京オリンピックよりも大きいのかも。 こんな隣国の少年少女たちの逞しい姿を見せられるのはなんとも微笑ましいとともに、将来の日本に若干の不安を覚えないでもない。ウサギとカメみたいなことにならないといいけどな。… [ 関連記事 ] サウジアラビア女性運転禁止令の抗議サイトを乗っ取ったハッカーが歌う「NO WOMAN, NO DRIVE」が酷いけどうま過ぎる件 イラン首都テヘランに中東初のスケートボーダー&シェーパーがいた!米英仏独プロスケーターが「テロ支援国家」で見たものは…? 1984年ロサンゼルスオリンピック公式応援歌 – 『I LOVE L.A.』ランディ・ニューマン ジャパラ終戦記念スペシャル – 広島・長崎原爆投下 – 「なあ、ヒロシマとナガサキと… 原爆で日本人は何人亡くなったんだ?」 「トゥパック・シャクール最後の言葉」- ヒップホップ史に残る重大事件が起きた夜、最初に事件現場に到着した警官の新たなる告白

F1もスターウォーズ顔負け!海外で盛り上がる合法・違法の「ドローンレース」たち

アメリカはもちろん、ヨーロッパやオーストラリアで、合法・違法を問わずドローンレースが人気だ。その多くは倉庫や立体駐車場、森の中、はたまたゴーカートレース場などで行われるが、ドローン後部にLEDライトを装着して、時速約60キロで大熱戦が繰り広げられるレースの様子を収めた動画は、F1やスターウォーズの巣ピーダーバイクのチェイスシーンも顔負けの大迫力。レース画面を見ながら、思わず見ているこっちも頭をや体を動かしてしまうほど臨場感満点の動画をお楽しみください。 『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』よりスピーダーバイクのチェイスシーン… [ 関連記事 ] 世界初!最新ドローン+GoPRO3を使って、ロサンゼルス & ハワイの空からイルカの群れやクジラの親子を撮影したおじいさんの話 カリフォルニア州の工学オタクが開発中「空飛ぶ雨雲」という名の近未来型スケートボード – THE FLYING NIMBUS – 完成間近か 人類絶滅まで何年?ボストン・ダイナミクス社最新型ロボットは蹴られても立ち、階段も昇り降りする警察犬「スポット SPOT」登場 ロサンゼルスが舞台の実写版「グランド・セフト・オートV」 動画が必見の出来ばえ ドローンをぶっ壊したオヤジに賛否両論!あなたはどっちの味方?

LAの山奥にある過激な共和党主義バイカー・バー「ヘルズ・キッチン」潜入レポート!

小鳥がさえずる静かな山中に突然あらわれたその場所は、無数のハーレーダビッドソンで埋め尽くされ、のどかな大自然の風景からは懸け離れた近寄りがたい空気に包まれていた。目の前の古ぼけた木製の平屋は、赤と黒のファイヤーデザインとドクロの彫刻が並ぶ特徴的な外装で覆われ、扉を開けると、店の中はレザーとタトゥに身を包んだイカつい野郎どもで溢れ返っている。昼間からビールを飲み、煙草をふかすひげ面の男たち。BGMにはブラックサバスなんかがよく似合いそうな雰囲気。 その日、私が何も知らされずに連れてこられたのは、南カリフォルニアの屈強なバイカー達の溜まり場として知られるバイカー・バー「ヘルズ・キッチン(地獄の台所)」だった。 なぜここに連れて来られたかというと、私がアメリカのモーターサイクル・ギャング「ヘルズ・エンジェルス(1948年、カリフォルニアで結成されたバイク・チーム。60年代カウンターカルチャーの象徴的存在。)」の伝説の元リーダー、ラルフ・サニー・バージャーの自叙伝を読んでいるからというだけの理由。確かに、バイカーズカルチャーには興味があるけれど、いきなりのことだったので、全く心の準備ができていない。 この店の目印になっている大きなビルボード(最上部の写真)に目を向けると、現バラク・オバマ民主党政権を批判する挑発的な文字が並んでいる。『最悪に無能で嘘つきのクソ野郎どもが俺たちのリーダーだってよ…なんてこった。』中に入るにも、こっちはアジア人だし、小さいし、ミニスカートだし、なんか怖い。リンチかレイプでもされてしまわないかと危険な想像が頭を駆け巡る。 ネジ巻きおもちゃ『ビーティン・バラク(オバマ)』「世界一のマスかき野郎」 「ファック・ユー おそらく最も面白くてカラフルな英語の言葉は、『ファック』だ。その一つの単語に、痛みと喜び、憎しみ、愛が描かれている。(中略)『ジョンはマリーをファックした(動詞)』 『マリーはファッキン・ビューティフルだ(形容詞)』(中略)『ファック』ほど多様な意味を持つ言葉は他にない。性的な意味意外にもこんな風に使うんだ。『敵意…ファック・ユー』『受身…ファック・ミー』(中略)今日、誰かに言ってやれ。ファック・ユー!って」 「チップはペニスのようなものだ…サイズが重要なんだよ!」 店内を満たすお洒落なアメリカンジョークが魅力的な「ヘルズ・キッチン」は、緑の山々が美しくツーリングにポピュラーな74号線上のダイナー・バーとして有名らしい。ハーレーダビッドソンのシャツを着た男性や、タトゥのある大きな腕をむき出しにするライダーたちが好んで立ち寄る場として、日夜賑わっている。 一旦足を踏み入れると、部外者が来たと言わんばかりの無数の視線を一斉に浴びた。こんなにまじまじと四方八方から注目を浴びたのは久しぶり。ほとんどがひげ面にサングラス、左手にはビール、右手には葉巻か煙草を持ち、いつどこから罵声が飛んで来てもおかしくはない雰囲気。あまりにも面白すぎるアメリカンスポットに居ても立ってもいられなくなり、ランダムに話しかけてみた。すると、みんな想像以上に明るくフレンドリーなおっさんどもだったのだ。 外見の荒々しさとは真逆のチャーミングさが、彼らの魅力を引き上げる。ジョークを飛ばし、大きな口でガハハと笑いながらポーズをとる茶目っ気溢れるおじさんたちは、本当に可愛いらしい。ビールを買ってくれよとせがむ者、無口でクールながらも照れくさそうに笑顔を作る者、自慢のハーレーを見せてくれる者、この辺りの街について事細かに説明してくれる者。みんな人懐っこいが、単にミニスカートが効いていただけなのかも。 このバーは、以前も大統領に向ける保守的で過激なステートメントを道路添いに掲げていたことがあり、ドライブ中の一般市民から煙たがられていたそうだ。だが、それも如かないフリーダム・オブ・スピーチとして彼らの行き過ぎた悪い冗談であると捉えた方がいいだろう。言いたいことを言ってみた、どうせ、車内で「森のくまさん」を大合唱しながら道を行く健全なファミリーカーが、ここヘルズ・キッチンに立ち寄ることは無いのだから。 人種差別的で共和党主義者というレッテルを貼られがちな彼らの中には、実際はそうでもない人も結構多い。普段はスーツを着て会社へ行き、休みの日だけウィークエンド・ライダーと化す男たちもいる。恐れられ、一線を引かれやすい現代のバイカーも、蓋を開けてみればこの様。「Don’t judge a book by its cover(本を表紙で判断するな)」とはまさにこのこと。 保守主義であるというか、基本的には反体制。バイクにまたがり、日々のいざこざから抜け出し、風になることで自由を求めるライダーには、このような態度を見ることが頻繁にある。 フリーウェイでバイクを走らせるだけで、その風貌からしょっちゅう警察ともめ事を起こしていた、元ヘルズ・エンジェルスのリーダー、サニー・バージャーはこう言っていた。 「バイク乗りが言う“ラン”は、一種の親睦会、移動するパーティみたいなものだ。ヘルズ・エンジェルスのメンバーにとっては、力と団結を誇示できるときでもある。世の中のくだらないものすべてから遠ざかり、解放される。エンジェルたちはトラブルを求めて走るのではない。ともにバイクを駆って楽しむのだ。おれたちはクラブなのだから。」 メンバーに前科者が多いヘルズ・エンジェルスの場合は、一概に彼らが無害であるとは言い切ることができない。またもちろん、その他の、特に孤立した小さな地域や社会には、過剰な保守的バイカーも多々居ることだろう。しかし、誰でもバイカーとしての心の根底には、いつでもサニー・バージャーの言った台詞が当てはまるのではないかと思う。 LIVE TO RIDE、RIDE TO LIVE 乗るために生き、生きるために乗る。これがどのバイカーにも共通する最も重要なモットーではないか。 ところで、みんな散々ビールを楽しんだ後に山を上り下りして、大丈夫なのだろうか?(飲酒運転はやめよう!) Hells Kitchen 32685 Ortega Hwy Lake Elsinore, CA 92530… [ 関連記事 ] 「アメリカ史上最も悪名高いセレブリティ」79歳の無期懲役囚チャールズ・マンソンが25歳のガールフレンド「スター」と結婚か? ロサンゼルスホームレス事情と地元食料配給団体活動参加レポート「人間が一番胸を張って立っていられる時がいつかわかるか?」 シルバーレイクの謎「5ドル男」の秘密に迫る – FIVE DOLLAR GUY 直撃インタビュー ビバリーヒルズに92億円超豪邸が登場 – ロサンゼルスダウンタウンからマリブビーチまで一望の絶景プールからハリウッドな内装まで LACMA「サムライ展」で戦国時代の先祖に逢う – 鎧冑馬具ほか豪華絢爛!鳥肌必至!婆娑羅の世を生きた男達のお洒落ここに極まれり

アインシュタインが相対性理論と広島・長崎に投下された原爆の関係について書いた手紙が$62500ドルで落札

6月12日木曜日にロサンゼルス近郊のカラバサスで行われたオークション「PROFILE IN HISTORY(プロファイル・イン・ヒストリー)」で、ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者アルベルト・アインシュタイン(1879年3月14日〜1955年4月18日)が、自らの相対性理論と第二次世界大戦で広島・長崎に投下された原爆との関係について、息子ハンス・アルベルト・アインシュタインに宛てて説明した手紙が、$62,500ドル(約770万円)で落札された。 この手紙は、今回オークションに賭けられたアインシュタインの手紙計27通のうちの1通で、オークション総額$420,000ドル(約5,183万円)の中で最高額となった。消印は1945年の広島・長崎での原爆投下後の9月2日付けで、ニューヨークのサラナックレイクから送られている。手紙のサイズは21.6cm x 27.9cmで、1ページ半に渡る内容。2ページ目の空白部分には、アインシュタインの妹マリア・ウィンテラー・アインシュタインが、彼女の旅行の計画について青いインクで書き足している。オークションでは、この2枚の便箋に封筒がついた状態で出品され、若干の汚れがあるという説明がある。 この手紙は主に3つの内容に別れており、一つ目は、アインシュタインが、息子アルベルトが開発した機械を友人に見せたところ、特許上の問題を確認するよう指摘を受けたというもの。二つ目は、息子アルベルトが「UNRRA(アンラ)連合国救済復興機関」(第二次世界大戦中に枢軸国による侵略を受けた諸国に対する救済援助を目的として、1943年に設立された機関で、加盟国は約37億ドルを活動資金として負担し、その7割以上をアメリカ合衆国が拠出したが、援助物資の横領や贈収賄が横行して批判を浴びた。)に関わる仕事がしたいと希望してたことに対して、「UNRRA(アンラ)は不安定な組織であり、汚職まみれだという話を聞いている。あのような脳無し人間が作り上げた『どんちゃん騒ぎ』はいずれ崩壊するから、今は苦境にじっと耐えて未来に備えなさい。」と返答しているもの。この二つのやりとりと合わせて、アインシュタインは、相対性理論と原子爆弾の関係性についても下記のようにふれている。 「親愛なるアルベルトへ 私の科学的研究と原子爆弾の関係は非常に間接的なものでしかない。私が特別相対性理論に沿って、質量とエネルギーの等価性(E=MC2)が存在すること、もしくは二者が同一物の異なる存在形態でしかないことを証明したのは39年も前のことだ。そして、放射性崩壊によって放出されるエネルギーが、放射性反応の質量平衡の不正確さを表すに十分な大きさだということにも言及した。(私がしたことは)それだけだ。」 また残りの26通の手紙には、ナチスに関する手紙、マッカーシズム(1950年代にアメリカ合衆国で発生した反共産主義に基づく社会運)に関する手紙など政治的な内容のものから、アインシュタインが無神論者だったとする定説が間違いだったことが明らかにされた手紙、アインシュタインが息子たちに幾何学をもっと真剣に勉強するように警告した手紙、さらに、アインシュタインが叔父の70歳の誕生日に彼宛に書いたもので、幼少期に叔父から蒸気機関のオモチャをもらったことが、その後の彼の科学への傾倒のきっかけになったと記された手紙など多岐に渡る。 これらの手紙は、相対性理論によって世界を変えたアインシュタインのひととなりが感じられる貴重なものばかりで、主催者は「本来値段が付けられるものではない」としている。(参考資料: プロファイルス・イン・ヒストリー・ヒストリカル・オークション・75 Profiles in History Historical Auction 75 June 11, 2015)… [ 関連記事 ] エノラゲイ最後の生存者セオドア・バンカークの言葉と『GODZILLA ゴジラ』ギャレス・エドワーズ監督参加のBBC広島原爆投下映像 ジャパラ終戦記念スペシャル – 広島・長崎原爆投下 – 「なあ、ヒロシマとナガサキと… 原爆で日本人は何人亡くなったんだ?」 最新版『GODZILLA ゴジラ』に拍手喝采 !! 想像を絶する超ド迫力映像と日本国民を代弁する強烈なメッセージに大満足300点!! アポロ11号ニール・アームストロング船長らによる人類史上初の月面着陸から45年 カリフォルニア史上最長記録の冤罪終身刑囚マイケル・ハンライン(68歳)36年ぶり釈放

UFO発見報告マップが凄い!

1970年代の円盤型から2013年の火の玉型まで、アメリカ合衆国全土で発見されたUFOに関するデータをまとめたUFOマップが登場。これは、「ナショナル・UFO・報告センター」が発表しているデータを元にIDV SOLUTIONのジョン・ネルソン氏が可視化したもの。 このマップによると、UFOの出没エリアは北米の西側(アラスカ含む)に偏っているのが一目で分かる。また円盤型UFOは1970年をピークに減り続け、現在では「ライト」「ファイヤーボール」「フラッシュ」等と呼ばれる火の玉型UFOの通報が全体の40%近くを占める。UFOの出没時間帯で最も多いのが7月をピークに6月から11月まで、時間帯は夜10時頃。 ここまで見せ付けられてしまうと、宇宙人が世界中に散らばってる説はもう否定できないですね。実際、筆者もだいぶ前に見ました…。場所は砧公園でした…。あれは明らかに火の玉型。夜空を高速で鋭角に飛び回っていました。ホントです。 ロサンゼルスがUFOに襲撃された事件 -「ロサンゼルスの戦い」(1942年2月25日) ただ残念ながらこの地図は北米のみなので、日本の様子が気になるという方は、下記画像の下にあるインタラクティブ・マップをドラッグして、日本に行ってみてください。 .youtube-iframe {display: block;height: 0;overflow: hidden;padding: 0;padding-bottom: 86.25%;position: relative;margin-bottom: 10px;}.youtube-iframe iframe {border: 0;bottom: 0;height: 100%;left: 0;position: absolute;top: 0;width: 100%;} … [ 関連記事 ] 『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』のオマージュ作品「PROJECT 2501」進行中 カリフォルニア州の工学オタクが開発中「空飛ぶ雨雲」という名の近未来型スケートボード – THE FLYING NIMBUS – 完成間近か アノニマス系ハッカーグループがアマゾン、XBOX、DELLさらにPLAYBOY等ポルノサイト他13,000件分パスワードを盗難・流出 ロサンゼルスが舞台の実写版「グランド・セフト・オートV」 動画が必見の出来ばえ アインシュタインが相対性理論と広島・長崎に投下された原爆の関係について書いた手紙が$62500ドルで落札

アップルが音楽の聴き方の進化を溯った映像作品「ヒストリー・オブ・サウンド」を公開

音楽リスニングの歴史において最も重要な発明と言われる1888年のビクトローラに始まり、蓄音機、レコードプレイヤー、ラジオ、ジュークボックス、ラジカセ、カーステレオ、ウォークマン、コンポ、iTunes、iPod、iPhone、そして同社の最新プラットフォームやアップルウォッチに至るまで、127年の歴史を1分半に凝縮した映像作品「HISTORY OF SOUND」が公開された。その歴史の大部分におけるソニーの貢献度は計り知れないものの、すっかりアップルの時代になってしまった雰囲気が日本人としてはちょっと切ない気もするが、必見の作品。 … [ 関連記事 ] フェイスブック社が側面・背面タッチパッド付きスマートフォンを特許申請 – FACEBOOK PHONE ジュラシック5- JURASSIC 5 が 8年ぶりの新曲『THE WAY WE DO IT』をリリース リアーナが「ステイ」のPV撮影中におなか壊してオナラしていた ロサンゼルスが舞台の実写版「グランド・セフト・オートV」 動画が必見の出来ばえ 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から30年。人類念願のホバーボード遂に完成!

プエルトリコの深海で科学者らが驚くべき未知の生命体たちを発見、世界初の撮影に成功

Photo courtesy of National Oceanic and Atmospheric Administration – Public Domain プエルトリコとアメリカ領ヴァージン諸島の深海で、科学者たちが新種の生命体を発見し、世界で始めて撮影することに成功した。その見た目はほとんどエイリアンで、これが魚類や甲殻類、サンゴ類であることは説明されるまで分からないかもしれない。撮影機器や技術の発達に伴う新発見だが、地球には私たちが知らない生命体が、5万、10万とまだまだ潜んでいるのかもしれない。 「黒い海の悪魔」超激レア!モントレーベイ水族館が深海600Mでアンコウの撮影に成功… [ 関連記事 ] 「黒い海の悪魔」超激レア!モントレーベイ水族館が深海600Mでアンコウの撮影に成功 スケートボウルも!絶景露天風呂も!欲しい家は作ればいい!スケーターに学ぶDIYスピリットな山小屋「THE CINDER CONE」 世界初!最新ドローン+GoPRO3を使って、ロサンゼルス & ハワイの空からイルカの群れやクジラの親子を撮影したおじいさんの話 東日本大震災をエンターテインメント映画にしたハリウッド -『GODZILLA ゴジラ』最新予告編映像に見る福島第一原子力発電所事故 『ジュラシック・ワールド』予告編が初公開

ドローンをぶっ壊したオヤジに賛否両論!あなたはどっちの味方?

ハンティントン・ビーチにあるドローン販売会社LUCKY7DRONESの従業員らが、商品紹介ビデオ制作のため、車道の真ん中で1350ドル相当のドローンを飛ばしていた。すると、目の前に住んでいるおじさんが短パン姿で近づいてきて「オレの家の上に飛ばしたら、ぶっとばすぞ!」と叫ぶと、おもむろにTシャツを一振りしてドローンを地面に叩き付けた。すっかり破壊されてしまったドローンを後に、オヤジは「こんなものが合法なわけもない!」と破棄捨てるように言って立ち去った。 カリフォルニアでは地域によってそれぞれドローンに関する法律があるのだが、各地の住民がそれを正確に把握しているかどうかも分からない。実際にはハンティントンビーチでは合法なのだそうだ。同社の社員たちは、このオヤジを相手に訴訟を起こす予定だそうだが、近所の住民はドローンの騒音に悩まされたり、盗撮の可能性にイライラしたりと様々な思いがあるようだ。この事件、みなさんはどちらの味方ですか? Note: There is a poll embedded within this post, please visit the site to participate in this post's poll.… [ 関連記事 ] 世界初!最新ドローン+GoPRO3を使って、ロサンゼルス & ハワイの空からイルカの群れやクジラの親子を撮影したおじいさんの話 人類絶滅まで何年?ボストン・ダイナミクス社最新型ロボットは蹴られても立ち、階段も昇り降りする警察犬「スポット SPOT」登場 MITが開発したチーターロボットは障害物を認識してジャンプ! F1もスターウォーズ顔負け!海外で盛り上がる合法・違法の「ドローンレース」たち 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から30年。人類念願のホバーボード遂に完成!

ロサンゼルスが舞台の実写版「グランド・セフト・オートV」 動画が必見の出来ばえ

以前ジャパラマガジンでもご紹介した人気クライムアクションゲーム「グランド・セフト・オートV」は、ロサンゼルスをパクった架空の街「ロス・サントス」を舞台にしたシリーズ第5弾となる大人気ゲームでしたが、今回、VFX制作会社コリドー・デジタル・チャンネルのサム君とニコ君が、実写版動画を作成。ベニス・ビーチからグリフィス・パーク、ダウンタウン、ロサンゼルス・リバーを舞台に、主人公が暴力や窃盗、殺人など悪事の限りを尽くすします。彼らが考案したGoProによる撮影テクニックが、実際のゲームらしい動きを正確に再現し、同シリーズのファンも納得の出来栄え。本作品未経験者でもそれなりに楽しめます。制作風景動画はこちら。 … [ 関連記事 ] 1984年ロサンゼルスオリンピック公式応援歌 – 『I LOVE L.A.』ランディ・ニューマン ロサンゼルスを爆走する1965年式「モンスター」マスタング – アドレナリン大沸騰のカースタントに845馬力特注V8エンジンが唸る! 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から30年。人類念願のホバーボード遂に完成! ロサンゼルスをドローンで空撮した映像『LOS ANGELES』がカッコ良過ぎと話題に 銃を持った男性が盗難車で逃走後、カージャックを繰り返した末撃たれる in ロサンゼルス

ボクシング映画「サウスポー」ジェイク・ギレンホール主演・最新予告編&ポスター公開

昨年11月末の記事「ガリガリ変態カメラマンから超筋肉マッチョボクサーに変身したジェイク・ギレンホール」で紹介したボクシング映画「サウスポー(原題:SOUTHPAW)」(アントワーン・フークア監督)の最新トレーラーとビジュアルポスターが、配給会社ワインスタインより公開されました。一度は頂点を極めた主人公が、つまらないことで妻の命と人生の全てを失ってしまう。奈落の底に突き落とされた男は、唯一残された娘を取り戻すために立ち上がり、再び頂点を目指す。ハリウッド指折りの実力派若手カメレオン俳優ジェイク・ギレンホールが見事なまでに鍛え上げた肉体で、ロッキーを越える新時代のボクサー像を見せるのか。この夏、期待が集まる一本。今回もジェイク・ギレンホールの怪演を大いに期待したいところ。公開は7月24日。 < 関連記事 > – ガリガリ変態カメラマンから超筋肉マッチョボクサーに変身したジェイク・ギレンホール – LAを舞台に新カメレオン俳優ジェイク・ギレンホールが背筋も凍る怪演で魅せる2014年最高傑作スリラー映画『ナイトクローラー』 – ロサンゼルス屈指の重犯罪多発地域・サウスセントラルを舞台にした全米NO.1の男気あふれる骨太ハードボイルド映画『エンド・オブ・ウォッチ』(END OF WATCH)… [ 関連記事 ] ガリガリ変態カメラマンから超筋肉マッチョボクサーに変身したジェイク・ギレンホール ボクシング現WBC世界ウェルター級王者フロイド・メイウェザー・ジュニアとT.I.がラスベガスのファットバーガーで大乱闘騒ぎに マイク・タイソン 1980年代ファミコン名作「マイクタイソン・パンチアウト!!」に挑戦 「ドラゴン不遇の時代」ゲイ呼ばわりされブチ切れて、怒りの飛び蹴りから死亡遊戯、カッコ悪いブルース・リーに学べ 全映画祭の受賞を逃したマイケル・シャンクス氏の短編映画『TIME TRAP』意味不明でも人気 公開後24時間で再生回数143,000件
ロサンゼルス発 ジャパラマガジン®」ブログは「MovieSamurai」さんの著作です。 上記は 2015-10-05 12:07:49 にキャッシュした内容です。 そのため、このページは最新版でない場合があります。 最新版はこちらです。

アップデートランキング

4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」 1日2.1回のペース
羅府散歩 1日1.7回のペース
VC社長日記 1日0.7回のペース
まるごとOC生活〜見て、感じて、オレンジな生活☆ 1日0.4回のペース
TAEKOのOCへいこう!ブログ 1日0.4回のペース
肉警部ログ 1日0.1回のペース
Californiaごろごろゆるゆる日記 1日0.1回のペース
Californiaごろごろゆるゆる日記 1日0.1回のペース
■ IRVINE/OC /LA/南カリフォルニア 雑記帳 ■ 1日0.1回のペース
アメリカ暮らしのファイナンシャル・プラニング Smart&Responsible 1日0.1回のペース
NetHeroの「今は昔」 1日0.1回のペース
アメリカで、フルタイム主婦 1日0.1回のペース