カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

what's new

ミッションとビジョン

我々ライトハウス社メディア事業の「ミッション」と「ビジョン」。つまり「使命」と「こう在りたい像」。

http://www.us-lighthouse.com/profile/c-534-1.html

 

日々仕事をしていて、荒波にもまれて判断に迷った時、個人にとっても、組織にとってもミッションとビジョンを持つことの重要性を心から痛感することがよくある。もう十年以上前になるが、当時受けさせていただいた研修で、ヒューマンバリューの兼清さんに出会い、ミッション・ビジョンを言語化する方法の原型を学んだ。それ以降、自分が所属した組織では、必ず自分たちのミッション・ビジョンを言語化してきている。

このリンクは、一年前にライトハウスのマネジャー全員が合宿し、議論を尽くし、言葉を紡ぎだし、研ぎ澄ましてつくったもの。Webサイトをリニューアルしたタイミングでコーポレイトサイトに改めて掲載。

この使命と世界観を実現していけるよう、「意志と覚悟」をもって、経営の一翼を担って行きたい。

 

04 17, 2015

両親との時間

両親が重たい腰をあげて、奈良からロサンゼルスに来訪中。移住前に一緒に取得しておいたパスポート、持病の状態、息子の成長、関空ロス直行便、いろいろな条件が揃ってついに実現。両親にとって息子は、世界旅行に行った時に2ヶ月ほど預かってもらったこともあり、特別な存在のよう。せっかくの機会なので、一日休みをいただいて、ユニバーサルスタジオに。
初めてのユニバーサルスタジオ。恐竜やトランスフォーマーが大好きな息子は、目をキラキラさせてハシャギっぱなし。興奮しながらも「恐竜は絶滅したはずなのに、なんでここにいるの??」「えっー!!これテレビなの?ホンモノなの??」っと、次々に面白い質問を投げかけてくる。そんな孫をみて目を細める両親。自分の幼少時代の記憶ではなかなか厳しい親だったので、息子と孫はまた全然違った存在なんだろうなあっと思ったり。
今回10泊うちに泊まって貰う予定。息子を挟んで川の字で寝る両親をみていると、自然と幸せな気分になる。全てに心から感謝したい。

04 08, 2015

3月31日

今日は9回目の結婚記念日。「光陰矢の如し」というが、あまりの時の早さに少し戸惑う。
ただし、冷静に振り返れば多くのことを経験した9年間でもあった。息子に恵まれ、新卒で入社し16年働いた会社を退職。その後、妻と7ヶ月の世界一周旅行をし、ロスに移住。新しい環境で、新しい仲間と、新しい仕事。そして古い仲間との再会。
昨年は、次男を失うという心が刳られる悪夢のような現実もあった。
でもそんな中、日々学び、日々藻掻き、確実に一歩ずつ前に進んでいる。家族に支えられ、仲間に支えられ、その有難さに感謝の気持が溢れている。きちんと自分の人生を愛せている。
でも、まだまだ成長して行きたい。同時に、自分が与えてきてもらったものを、若い仲間に、そして息子にも頒かっていきたい。
写真は懐かしの披露宴会場。大好きな桜だけで式場を飾り、祝ってくださる皆さんに花見の気分を味わってもらおうと考えたのを思い出す。長男に名付けた名前も「桜」。
さて、来年はいよいよ結婚10周年。改めて、妻に心から感謝。そして自分自身も、家族との絆も、世の中との繋がりも、グッと成熟させていく一年にしたい。

04 01, 2015