カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

what's new

記憶を手繰って

激辛好きの聖地「蒙古タンメン中本」。その中でも、最も辛いとされている「冷やし味噌つけ麺」。東京に住んでいた頃は、当り前のように週何度も通い、喰らっていた大好物のひとつ。

西海岸は、いまラーメンが大ブーム。最近では二郎インスパイア系まで食べられるが、中本は存在せず。日々、恋しさが募るばかり。

本日、その恋しさが頂点に達し、一念発起して記憶を手繰り寄せ、「冷やし味噌つけ麺」を自作してみた。

豚コマを炒めたあと、油と超大量の唐辛子でラー油をつくり、ニンニクスライスをぶち込んで香りを移し、鶏ガラスープと豆板醤、甜麺醤、味噌をブレンドして煮込む。麺は乾麺だけど、固めに茹でてキリッと冷やす。

出来栄えは・・・・

マジっすか、これ!?旨いっ!!面構え、味、旨辛具合、文句なしっ。久々に自分の才能が怖くなった瞬間でした。その後、キッチリお腹も痛くなって、その点においても本家に劣らず(笑)。しばらく、この味を更に磨くことにハマりそうです。

 

04 25, 2016

日本からの手紙

めちゃくちゃ嬉しい手紙が日本から届いた。かつてのメンバーだった、池田拓史君の、新潟アルビレックス・ベースボール・クラブの代表取締役社長への就任の挨拶と、今までの思いを綴ったメールだ。
十数年前に、前職リクルートで初めてマネジャーになった時、営業グループを2つ担当した。一つは通常の営業グループで、もう一つは新人営業グループ。新人グループとは、その年リクルートの人材部門に入社してきた新人をひとまとめにして、一人前に育成しながら、業績もつくるという欲張りな組織。マネジャーの僕と2人のチーフ、15人の新人で計18人のグループだった。駆け出しマネジャーだった僕は、育成スキルやマネジメント経験も乏しく、人としての成熟からも程遠かったので、思い出して恥ずかしいことや、申し訳ない気持ちもいっぱいあるが、その時に自分の持っていた全ての時間と、能力、思いと、愛情を、彼らに注ぎ込んだことは一点の曇りなく胸を張れる。4年前に日本を離れ、ずいぶん彼らとも疎遠になってしまっているが、今日のタイミングを機会にいろいろ振り返ると、
・ 渡米直前に連絡をもらってランチをしてずっと話したかったことを共有してくれた彼女
・ ジャカルタの出張した時に、久々に元気な顔で再会し、最近母になった彼女
・ 長く会っていないのに、退職時に今までの思いを綴ったメールをくれた彼
・ 昨年年末に、再婚相手と息子とロスのオフィスを訪れ、自分の進んでいる道を報告してくれた彼女
・ 独立して数百人の会社をつくり、つい最近ロスのオフィスを訪ねてくれ、一緒に焼鳥をつまんだ彼
そして、今日手紙をくれた池田拓史。10年前に、当時設立されたBCリーグに参画すると言って会社を辞めた池田。大好きな野球と故郷新潟に人生をかけたいということだった。俺がその話を聞いた時は、既に相談じゃなく報告になっていたので(笑)、いろいろ言わず応援する気持ちいっぱいで送り出したのを覚えている。
彼らと向き合うと、それぞれが素敵に成長していて、自分の足で立っていて、めちゃくちゃ嬉しい親のような気持ちと、俺自身がもっともっと成長していかないと、という襟を正すような妙な緊張感が混在する。
出会いがあって、別れがあって、再会があって・・・人生ってやっぱり面白いなあっと改めて感じる。写真は、その新人グループが解散直前に全社最優秀グループをいただいたキックオフの時のもの。久々に、あの頃のみんなで朝まで飲みたくなった。そして、いつかそんな機会があった時、酒がめちゃくちゃ旨いように、また明日から、ロサンゼルスの空の下で、まっとうに頑張ろうと思う。

04 11, 2016

アッという間に10年目

3月31日は10回目の結婚記念日でした。アッと言う間でしたが、冷静に振り返ると激動の9年間。
新卒入社で約16年間働いたした前職を退職。その後、妻と二人でバックパックを背負って210泊の世界一周旅行。二男(桜・天)一女(華)に恵まれ、次男を失う強烈な体験。ロサンゼルスに移住。
田舎に生まれて、ドメスティックな人生前半戦でしたが、中国出身の妻と出会い、ロスに移住し、アメリカ国籍の娘が誕生、アメリカの会社の経営の一端を担い、強制的に視野が広がってきました(笑)。
そして、改めて人には恵まれていることを痛感し感謝する日々。ここからの人生後半戦、支えてくれる家族と共に、更に楽しくやって行きたいと思います。
結婚記念日は普通に仕事だったので、日曜日の今晩、家族で外食。
改めて妻と子供たちに感謝しつつ。「人生の達人」を目標に、一歩一歩進んでいきたいと思います。

04 04, 2016