カレンダー

2015年12月
« 11月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

what's new

込山洋一

仕事納めの日に

今日はライトハウスの仕事納め。オフィスはいつもよりゆっくり空気が流れている。

明日からの年末年始は卒業研究のために勉強の日々。といっても、僕にとっては過去のインタビューや資料と睨めっこしながら、海外在住者の困りごとを分析して、誌面や事業に反映させるという本業でもあるのでとても楽しい時間だ。
来年は海外に暮らす方たちが、人生の大切な決断をする時の判断材料となる情報をこれまで以上に発信する予定だ。将来の不安やリスク、後悔がそれによってほんの少しでも軽くなったら情報誌の作り手としてこれ以上うれしことない。
今年も一年ありがとうございました。
2016年もライトハウスをどうぞよろしくお願いします。
笑顔で元気出してまいりましょう!
(写真は会社のクリスマス会より)

12 29, 2015

感謝の50歳

12月26日。無事に50歳になった。
昨夜は遠くの友人や近くの友人、妹家族を含めた”ファミリー”が盛大にお祝いをしてくれた。先週もアメリカの全メンバーと日本のパートナーが心のこもった素晴らしいお祝いをしてくれた。

86年にスーツケースひとつでアメリカに来て、いろんな人に助けてもらい、導いてもらい、応援してもらって、今日の日を迎えることができた。50年を一言で言うと「感謝」に尽きる。ただただ感謝しかない。

この一ヶ月、MBAの卒業研究で30人近い在住者の方にインタビューの協力をしていただいた。その中でわかったことは、アメリカ在住者の最大の悩みは、親の問題(介護や相続)、 自分の問題(老後)、子供の問題(教育)に集約されること。これはアメリカ在住者というよりも、日本とつながりをもったまま海外に暮らす全ての日本人の悩みと言えるだろう。

次の10年は、事業を通してそんな「海外在住者の人生の選択の助けになること」、もうひとつは「日本の若者に世界のロールモデルをシャワーのように提供すること」、その2つに自分の人生を費やしたい。

あと、これまで以上に友人や家族との時間を大切にしようと思う。ひとまずは卒業まで3ヶ月、次の10年戦うための知恵をしっかり身につけるのだ。

12 26, 2015